ご機嫌でいるためには、楽しいことをしていればいい理由。

【限定実施】11月7日(日)in東京

楽しく喋ってるだけで「かるくなっちゃう」対面セッション

詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

ご機嫌でいるためには、楽しいこと・好きなことをしていてください。

 

楽しいことや好きなことをしているときは、ご機嫌ですよね?

だから、それをしてみてください。

 

そして、楽しいこと・好きなことは、なんでもいいのです。

なんでも、です。

寝ることでも、ゲームでも、漫画を読むことも、ネットサーフィンをすることも。

今それがやりたい!と思うことをしてみてください。

 

そこに、良いこと・悪いことという判断は、まったく必要ないのです。

 

そして、アナタが楽しいこと・好きなことをしていることに、罪悪感を持たないでください。

罪悪感はまったく必要ありません。

 

「みんなはこんなことしているのに、私だけしていいの??」

と、思わないでください。

 

アナタの現実は、アナタが創っています。

それと同時に、周りの人は周りの人で、自分の人生を創っているのです。

 

だから、自分がご機嫌になることを考えてみてください。

 

じゃあ、自分勝手に生きればいいのか??

と思うかもしれませんが、それはまたテーマが変わってきます。

 

自分が楽しい、嬉しい、面白い!という感情を持っているときを想像してみてください。

周りに対してどんな気持ちを持っていますか??

 

余裕を持って接していられるのではないですか??

 

自分勝手というイメージは、エネルギーバンパイアのことです。

でも、自分がご機嫌に生きている人は、エネルギーバンパイアにはなりません。

 

ご機嫌だから、自分のエネルギーがなくなることがないからです。

 

ご機嫌で楽しく生きていれば、エネルギーは自分で作ることが出来ます。

我慢も、嫌なこともしないので、エネルギーがなくなることがありません。

 

だから、自分の創る現実は、ご機嫌で楽しいものになっていくのです。

その現実を体験したいと思うのであれば、

まずは自分がご機嫌になってください。

ご機嫌になれる方法を見つけてみてください。

 

そして、我慢も嫌なこともしないと意図してください。

 

それをしていくと、ご機嫌な世界を体験することができます。

アナタのご機嫌な波動が、周りに伝染していくのです。

まずは、そこから始めてみて下さいね。

よければシェアをお願いします!

ABOUT US

今西 史樹
BEC株式会社 代表取締役 アフェリエイトと店舗経営で起業するも空虚感や違和感を抱え、「楽しく生きるために起業したのに、楽しくない」毎日が続く。そんな中、スピリチュアルやエネルギーなどに興味をもち、自分の現実で実験。根源にある重いエネルギーを昇華し、心の豊かさを感じるようになる。同時に、持っていた感覚や霊感を磨き、エネルギーを読み取る技術を活かしたセッションをスタート。現在は誰もが軽い感覚を思い出せる実践方法のレクチャーや、セッション・コンサルをしている。