自分に自信を持つ簡単な1つの方法とは??

 

自分に自信を持つには、

無条件で自分で自分のことをほめることです。

 

自分のやったことを、人に評価されたからすごいとか、

自分のやったことが人の役に立ったからすごいとか、

そういったことではなく、

ただ、自分という存在に対して

「よくやったね」と、ほめてみてください。

 

無条件というのはそういうことです。

 

「条件をつける」

つまり、評価されたからすごいとか、

役に立ったからすごいとか、

そういったほめ方をしていると、

「それが出来ていないときはダメだ」という宣言になってしまいます。

 

 

この世界はホログラムです。

作り物であり、その創造主は、すべての存在一人ひとりです。

 

だから、

その存在の持っているエネルギーが、

現実を作り、引き寄せ体験しています。

(現実を作っているとは??こちらの記事もどうぞ

「ホログラムと現実世界。」

 

 

自分の中のセルフトークで、無条件で自分をほめていると、

自分の中に無条件の愛のエネルギーで満たされていきます。

 

 

そのエネルギーに現実も共振するので、

見える現実、体験する現実は、無条件の愛の現実になるのです。

 

 

そこでは、すべての意見・行動が尊重されています。

だから、誰かの行動や意見を否定することも、

否定されることもありません。

チャレンジすることも、すべてが尊重されています。

 

 

その世界にいれば、自分を信じられなくなることはありません。

すべて、自分で決めていいんだということを知っているからです。

 

 

どんどんほめてみてください。

そもそも三次元で生きていることも、

すべてが揃い、バランスが取れているから生きられているのです。

そして、そのバランスを作り出しているのは、自分です。

 

その時点で、もうほめる以外ないでしょう。笑

 

 

不安を考えている時間を、自分をほめる時間に。

どうしようと深刻になっている時間を、

自分をほめる時間に変えてみて下さい。

 

それだけでも、

自分の中にあるエネルギーは大きく変わります。

 

自分の中にあるエネルギーが変わるということは、

返ってくるエネルギーも変わるということです。

(エネルギーに関してはこちら

「本音はエネルギーでばれています。」

「内側を整える。」

 

 

元々、自分に自信を持って生まれてきています。

子ども達を見れば、一目瞭然です。

子ども達が持っているものは、すべての人が持っていることです。

 

だから、些細なことも、当たり前のことも、

自分が出来たことはどんどんほめてみてください。

 

ほめることが、自分に自信を持つ簡単な方法です。

 

今西のLINE公式アカウント

気が向いたときに、気づきや発見を送っています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!