波動エネルギーが軽くなれば、セックスレスがなくなる理由。

波動エネルギーが軽くなれば、セックスレスがなくなる理由。

この記事では、波動エネルギーとセックスレスについて解説していこうと思います。

あまりこの手の話をお伝えしてきませんでしたが、恋愛でも同じことが言えるので、その辺りでお困りなのであれば、参考にしてもらえればと思います。

 

波動エネルギーが軽くなれば、セックスレスがなくなる理由。

波動エネルギーが軽くなるというのは、自分の中が満たされている状態であり、ご機嫌な状態です。

これは、連日お伝えしていることなので、理解していただけると思います。

そして、自分の心のエネルギータンクがいっぱいである時、パートナーとのセックスをするとエネルギーが自然と循環されていきます。

 

その結果、それぞれが相手の軽いエネルギーを感じることができるので、肉体的な気持ちよさと、心の気持ちよさを両方とも感じられるのです。

だから、レスになるような状態、形だけや、肉体だけの快楽を求めることはなくなります。

エネルギーが交換される(循環する)セックスが理解できると、その方が格段にいいと思えるからです。

 

エネルギーの奪い合いのセックスをしていたら、そりゃ嫌になります。

例えば、世の中でレイプなどが起こる理由は、エネルギー不足によるエネルギーバンパイアの方法になります。

いじめも同じ構造です。

エネルギーが満たされていれば、レイプをしようという発想に、そもそもなりません。

 

いじめも同じです。

「いじめはダメ」といくら道徳心を説いても、エネルギー不足になっていれば、いじめが消えることはないんです。

 

そんなエネルギー不足の、エネルギーバンパイアとセックスをしても楽しくできないので、一時的な刺激を感じても、飽きてしまうのです。

だからより大きな刺激を求めるようになります。

その結果、ダメだと世の中で定義されているのにも関わらず、浮気や不倫という行動を起こすことになるのです。

 

もちろん、浮気や不倫というのは、結婚という所有の概念、支配のエネルギーの側面から生まれるモノなので、不倫がいいとか、ダメとかそういうことではないんです。

やっているからと言って、「ああ重いんだ・・・」と、自己否定をする必要は一切ありません。

 

やりたかったら、すればいいと思います。

ただ、自分と一緒にいる人に対して不満がなかったら、起こること自体がない出来事だということになります。

軽く満たされて生きたいのであれば、根本的なところを変えない限り、人を変えても同じ現実になるんです。

✔️エネルギーバンパイアについては以下の記事を参考にしてみてください。

エネルギーバンパイアの特徴と奪われた時の感覚。

 

セックスを楽しめるのは、コミュニケーションが成り立つから。

波動エネルギーがわかってくると、自分のエネルギーや相手のエネルギー自体を感じることができるようになります。

エネルギー自体を感じるというのは、刺激ではなく、個性の循環を感じられるのです。

それがわかるようになると、自分のエネルギーと、相手のエネルギーの交わるところを感覚的に感じることができるようになります。

 

だから、快楽自体の気持ちよさよりも、お互いにお互いのエネルギーを感じているというところに気持ちよさを感じられるようになるので、セックス自体の方法論が必要なくなります。

コミュニケーションとして、セックスを楽しめるようになるので、その時その場の感覚をより重要視できるようになっていきます。

それは、一方的な要求を受け入れるわけでもなく、奉仕をするわけでもなく、ただ対等にその時間を作り上げていくような、そんな感覚を感じることができるのです。

 

だからこそ、アダルトビデオのような、視覚的な快楽をもとに作られたものを参考にする必要もなく、自分たちに合う方法を見つけ出すことができるようになっていきます。

そこを、刺激を先行にしてしまうと、刺激がなくなってしまったら、セックスレスになりますし、出会った頃と、付き合った頃と、結婚したときと、今とでは状況や状態も全く異なります。

それなのに、どの時期でも同じようなことをしているのは、毎晩同じご飯を食べるのと同じことです。

飽きますよね、それは。

 

セックスって特別なことではないですよ。

セックス自体にも色々な価値観があります。

その価値観の中で、自分が楽しく生きれるもの、楽しめるものを選んでいれば、不平不満も出てこないと思います。

でも、そうではないなら、自分のセックスに対する価値観を変えてみるのも1つの方法です。

 

例えば、この記事のテーマである「セックスレス」という言葉。

これって、何をどう定義して、「セックスレス」になるのか?ということを考えたことがあるかどうかです。

行為自体をしなくても、十分楽しく生きることもできると思いますが、基準や平均という数字があると、その基準から多ければ何もなく、少なければレスになるということ自体、あまりにもそれぞれの個性を無視していることだと思うのです。

人によって違いますし、エネルギーや興味関心によっても違います。

 

セックスが好きな人もいれば、そうではない人もいるんです。

そんな中で、平均を見て判断していても、楽しくなれないと思います。

だから、平均で測ることをやめるんです。

 

自分が「体験したい」と思う時にすればいいと思います。

もちろん、これまでどういうコミュニケーションを取ってきたのか?によって、相手の反応は変わると思いますが、アナタ自身の自分とのコミュニケーションが変われば変わるはずです。

✔️コミュニケーションは、以下を参考にしてみてください。

コミュニケーションが苦手な人のためのコミュニケーションを改善していく方法。

 

セックスレスの原因は、自分とのコミュニケーション不足が原因。

例えば、テレビに出ている人って、なぜ綺麗に見えるのか?

ということを考えたことはありますか?

 

元々が可愛いから?

そんなことはありません。

可愛いという定義自体、時代や環境によって変わるものです。

 

波動エネルギーの視点で考えるのであれば、「見られている」ことに対してエネルギーが向くことによって、外にエネルギーが向いています。

そのエネルギーを感じ取って、「可愛い」や「綺麗」だと思うようになります。

 

同じような可愛い人がいても、その人の持っているエネルギーや自信の度合いによって、人相が変わるのは人から出ているエネルギーの違いです。

 

ということは、普段、自分に対してどんな言葉を話しているのか。

どんなコミュニケーションをとっているのか。

その結果、どんな思考エネルギーになっていて、自分からどんな波動エネルギーが出ているのか。

それを観察してもらった後、「そんな自分とセックスがしたいと思うのか?」ということを考えてみてください。

 

それを相手も感じているということです。

 

「ん〜〜」と思うなら、自分がいいと思う自分に変えればいい。

それだけです。

自分のことは自分次第でいつどんな時でも、いくらでも変えていくことができます。

今が1番若いんですから。

 

普段の会話から楽しくできれば、セックスも楽しくできるようになる。

セックスがしたいからと言って、環境を整えたり、服を変えたり、化粧を変えたり、筋肉を鍛えたりしても、何度か効果があったとしても、多分続かないと思います。

それは、普段の関係性や会話を放置しているからです。

 

自分という一人の人間がしていることなので、「相手の普段の会話は受け取っていない」のに、「セックスをしたいという自分の気持ちは受け取ってもらえる」ということは、エネルギー的に無理なのです。

自分のやっていることは、相手も同じことをします。

自分が相手と普段からセックスだけではなく、会話から循環していれば、セックスも同じようにできるのです。

 

そこをすっ飛ばして、方法論や小手先のやり方を実行するから続かないんです。

さらに、それって無理をしていることになるので、疲れてしまいます。

 

その結果、「こんなに頑張っているのに、なんで応えてくれないの?」という、最強のエネルギーバンパイアが誕生することになるんです。

その状態では、また調子の合う時にセックスがしたいなと思う、お互いのエネルギーが循環するセックスではなく、一方的に奪う・奪われるセックスになるので、レスになってしまいます。

 

セックスレスだから、セックス自体に問題があるという視点ではなく、セックスレスなら、「なぜそうなるのか?」というところに、視点を変えてみて、自分自身の全体のエネルギーや生活自体を観察してみてください。

必ず原因がありますので、見つかると思います。

 

まとめ

お互いに尊重しあえていれば、勝手に循環は起こります。

その状態であれば、無理にタイミングを作らなくてもできるんです。

 

そのためには、まず自分が満たされていること、自分が最高にご機嫌であることが大事になってきます。

だから、波動エネルギーを軽くして、自分の中を軽くしていけば、魅力的になっていくんです。

波動エネルギーは、人相も変えていきます。

肉体も波動エネルギーでできていますからね。

 

それこそ、中から美しくなっていくという意味なのです。

若々しいというか、軽く楽しいエネルギーはみんな好きなんですよ。

ここも、自分を変えれば、周りは自然と変わっていきますので、自分の中を軽くしてみてくださいね。

波動エネルギーが軽くなれば、セックスレスがなくなる理由。

面白かったらシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

今西 史樹(いまにし ひとき) BEC株式会社代表取締役。 軽く楽に楽しく生きるための価値観、波動の使い方、思考の使い方などを伝えています。電子書籍『波動のチカラ』