ハイヤーセルフは守ってくれている?

 

ハイヤーセルフの話を文字で表現するのは難しいので、エネルギーで感じてください。

 

ハイヤーセルフというのは、自分です。

 

僕らは3次元の世界を見ていますが、今この瞬間にはたくさんの次元が存在しています。

その別次元に存在している自分が、ハイヤーセルフです。(そんなイメージです)

 

 

だから、ハイヤーセルフとはみんなつながっています。

それを実感しているか、していないかの違いだけなのです。

 

じゃあ、

ハイヤーセルフとつながっていると、僕ら人間みたいに言葉で会話するのか?というと

そうではありません。

テレパシーを使って会話をします。

 

テレパシーというのは、難しいものではありません。

ふと浮かぶひらめきや、直感がテレパシーの一部だったりするのです。

(ちなみに、どんどん波動が軽くなると、意図してテレパシーは使えます。

「超感覚を持った世界。」

 

そのひらめきや直感で物事が動いたり、ヒントに強制的に気づかされたり、

ふと解決できるヒントがわかってきます。

 

その状態こそが、ハイヤーセルフと会話しているのです。

(これも自覚するかどうか、信じるか、疑うかの違いで、これからコミュニケーションが取れるのかが変わってきますよ~!)

 

じゃあ、

ハイヤーセルフは、3次元的な意味合いで守っているのか??というと、

守ってはいません。

 

保護してくれることも、先回りして危険を回避することも、

都合の悪いと感じることを起こさないことも、してくれません。

 

それはできないのです。

なぜなら、僕らが体験することは、すべて必要なことだからです。

(詳しくはこちら

「良いも悪いも、すべて自分にとって必要な出来事である理由。」

 

自由への介入も出来ないので、アナタの現実に直接介入することもありません。

ただ、アナタが必要だと感じた情報やツールは教えてくれます。

(”自由への介入”についてはこちらの記事をどうぞ

「自由への介入とは?」

 

どんな形で返ってくるのか(ひらめきなのか、現実化なのか)は、人によってそれぞれです。

だから「こうやって返って来ます。」とも言えません。

 

ヒントは毎日アナタに提供されています。

それを見つけてみてください。

 

ハイヤーセルフは守ってくれているというより、見守ってくれているようなイメージです。

そして、

あくまで今生きているのはアナタであり、アナタがすべて決めることが出来るのです。

 

それは忘れないでくださいね。

 


最高に軽く進化できるオンラインサロン

軽く楽しく生きるためのヒントが満載のオンラインサロンです。軽く楽しい人生に進化したいなら、ぜひこのオンラインサロンを活用ください。