好きなことをして生きていく

おススメ映画のコーナーです!

 

今回ご紹介するのは、

「きっと、うまくいく」(邦題)

「3 idiot」(原題)

というインド映画です。


この映画が伝えていることは

「好きなことをして生きていくのが人生だ」

ということです。

 

私たちって、知らず知らずのうちに

「人のため」に生きてしまっています。

 

例えば、

親のため、夫・妻のため、子供のため、

学校のため、会社のため、

名誉のため・・・

など、

 

自分のために生きるのを忘れてしまっているんです。

 

この映画では、それを思い出させてくれます。

 

 

 

「好きなこと」のパワーについても表現されています。

好きというものが、

どれだけエネルギーをくれるか、

どれだけ大切なことか、

教えてくれているのです。

 

 

そして、

あきらめない

ということ。

 

 

やらないでダメと決めない、

やってみなければわからない、

ということも伝えています。

 

 

好きなことをして生きる

って

そんなに難しいことではないような気もするのですが、

難しい世の中なんですね。

 

 

そもそも、

好きなことって何?

から始まりますから。

 

就学前の子供は

好きなことをして生きることができていました。

 

それが、

小学校に入った途端、

好きなこと以外のことも
たくさんやらなければなりません。

 

 

いろいろな経験をさせて、

選択肢を増やす

という意味があるのだろうと思います。

 

 

でも、私は思うんです。

 

好きなことを通して、

選択肢が広がっていく、と。

 

 

アメリカに語学留学をしたとき、

インドネシアからの留学生がいました。

 

彼はエンジニアを目指していて、

マサチューセッツ工科大学に入りたい、

だから、英語の勉強をしに来た

と言っていたんです。

英語の勉強が目的ではなかったんです。

 

 

好きなことが山の頂点だとすると、

それを手に入れるために

いろんな道具が必要になる。

 

必要だ、と思った時に

道具を探すわけです。

つまりいろいろな勉強をしたくなるんです。

 

 

この映画の主人公も

まさにそんな生き方をしています。

 

 

伝えていることは

とっても深いのですが、

 

 

インド映画らしく

歌と踊りのシーンを織り交ぜ

笑あり、涙ありの

面白おかしい映画になっています。

 

170分という長い映画なんですが、

長さを感じさせません!

 

ぜひ一度ご覧くださいね!

今ならAmazonプライムで観ることができます(^^)

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*