オフィスやってみよう 木村祐理のオフィシャルサイト

受け入れることは、自分を捨てることではない

 
この記事を書いている人 - WRITER -
人生は、いつからでも「アップデート」できる!自分のリソース(遺伝・資質・資源や経験)をまるごと力に変え、自分らしい人生@ゆるはぴ人生へのアップデートをサポートしています♪地球が、どの命も尊重しあう、みんなの場所になるように、今日もコツコツ活動中。
Pocket

こうなりたい

こうだったらいいな

こういう状態を目指そう

 

夢や目標を持つことは大切だし、

自分のやりたい!は、自分が前に進む力になる。

自分から生まれる夢は、人が生きるのにとても大切なものだと思う。

 

同時に、

自分ではどうしようもないことっていうのが、生きていると必ず起こる。

誰かとの別れ

自然災害

今回のコロナの流行

などなど。

 

自分ではどうにもできない何かが、

自分の人生に影響を持つ。

 

自分で自分の人生を描き、日々を積み無さね、自分の人生を創るということは、

自分の思い通りに生きれるぞ!ということではない。

失敗や、痛み、悲しみ、つらさ、恐れ。

それらが、なくなるわけでもなく、未来がどうあるかわからないという事実は、

どう生きていようと変わらないものだと思っている。

 

生きるということは、

自分にできることと自分にできないことをちゃんと分けて、

自分にできることに注力すること

(自分がかえれるもの、物のとらえ方、考え方、今、未来、行動、習慣など)

自分にできないことを受け入れること

(自分にかえられられないこと、自分以外の誰か、起きたこと、自然に起こることなど)

なんだと、最近心から思うようになりました。

 

受け入れることは、自分を捨てることではなく、

自分の中に、新しい箱を用意して、そこに受け止めること。

だから、受け入れたとしても、自分はなくならないし、

自分自身は、自分の中心に変わらず在るんですよね。

 

周りがどんな状況で在ろうと

どんなことが起ころうと

自分が自分のど真ん中にちゃんとあり、

自分の目で見据えてた先に向かって、

自分の足で歩むこと

 

生きるということにおこることは、自分ではどうしようもない。

けれど、

生きるという時間の中で、どう生きるかは、自分ができることの中にある。

 

だから。

自分を生きることを、続けていこう。

 

どんなことが起ころうと、

自分と共に、歩いていこう。

 

そんなことが、自分らしく生きるとか、楽しく生きることにつながるのか。

と思っています。

 

You cannot change others or the past.
You can change yourself and the future.

他人と過去は変えられないが、
自分自身と未来は変えられる。

エリックバーン

この記事を書いている人 - WRITER -
人生は、いつからでも「アップデート」できる!自分のリソース(遺伝・資質・資源や経験)をまるごと力に変え、自分らしい人生@ゆるはぴ人生へのアップデートをサポートしています♪地球が、どの命も尊重しあう、みんなの場所になるように、今日もコツコツ活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 人生をアップデートしよう , 2021 All Rights Reserved.