オフィスやってみよう 木村祐理のオフィシャルサイト

才能とは、あらゆる環境の中で育まれるもの

 
この記事を書いている人 - WRITER -
人生は、いつからでも「アップデート」できる!自分のリソース(遺伝・資質・資源や経験)をまるごと力に変え、自分らしい人生@ゆるはぴ人生へのアップデートをサポートしています♪地球が、どの命も尊重しあう、みんなの場所になるように、今日もコツコツ活動中。
Pocket

私たちには、一人一人それぞれに才能があります。

生まれ持った資質。

わかりやすい形では、強みや弱みとして現れる部分。

 

才能は、誰にでもありますが、誰もがそれを開花できるかといえばそうじゃない。

なぜかというと、才能は、育ちゆく中で人との出会いや様々な体験を通じて、

いろんな角度からの刺激を受けて伸びていくものだからです。

 

適切なサポートがあると「強み」として現れ、

うまくっ表現できないと「弱み」として現れます。

 

同じ才能だけど、現れ方によって自分の強みになるか、弱みになるか変わります。

どちらであるかは、大きな違いだよね。

 

自分の才能をいろんな角度で知ることで、

自分の力をいろんな角度から知ることになり、

そして使えるようになる。

 

そのためには、環境の力が必要になるんです。

 

才能は遺伝子の部分の話(先天的なもの)にもなりますが、

どう開花し、現れるかは環境による影響(後天的なもの)が大きいのは、

あらゆる分野の研究で明らかになっていることでもあります。

 

自分を様々な環境に置くことは、

自分の才能が開花するきっかけにつながる。

 

心と体が安全なベースは人として大切です。

 

その場所は、ホームベースとして。

あとは、

心地よい環境

刺激的な環境

制限がある環境

自由な環境

自分とは違う文化、価値観

などなど、いろんな場所へ。

 

そして、いろんな人との出会いの中で

相手を通じて、いろんな自分と出会い、

様々な活動に参加することで(いろんなことをやってみること)

自分がどんな活動に喜びを感じるのか、

深いところでわくわくするのか

これもまたヒントが集まってくる。

 

才能が開花できれば、

そこがどんな場所、どんなところであれ、

自分の力をのびのびと生かすことができ、

同時に、

自分の弱さに対して守ることや、必要なサポートや、もしものときのケアもできるようになる。

 

才能は、自分の中にある、

おなかに抱きしめて生まれてきた

宝物だと

私は思っています。

 

それを、どう開花させるかは、

大人になったら、あなた次第!

(子どもの間は、まわりの大人の影響が大きくなります。)

 

いつからでも、どこまででも、

死ぬまで取り組めるものだから。

 

しなやかで

凛とした

その強さを

自分のど真ん中に据えて

 

ぜひ、自分の才能、開花させて、楽しくいきましょっ♪

この記事を書いている人 - WRITER -
人生は、いつからでも「アップデート」できる!自分のリソース(遺伝・資質・資源や経験)をまるごと力に変え、自分らしい人生@ゆるはぴ人生へのアップデートをサポートしています♪地球が、どの命も尊重しあう、みんなの場所になるように、今日もコツコツ活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 人生をアップデートしよう , 2021 All Rights Reserved.