宇宙は愛で包まれている。

 

宇宙は愛に包まれていると思います。

基本原則が、”愛”なのです。

だから、愛することが普通ですし、愛されることもまた、普通なのです。

それが心から感じられるようになったとき、愛ということを認識できます。

それと同時に、愛という言葉を使わなくなるのです。

 

それは、空気と同じようなものなのです。

空気があるということを言葉にする人はいませんよね。

あることが当たり前。

自然にそこに存在はしていますが、誰も気に留めません。

でも、あるという認識はあります。

 

それは空気に限ったことではなく、波動も愛もそうなのです。

だとすれば、なぜ、僕らは愛を求めるのでしょうか。

それは空気を求めていることと同じなのです。

 

空気を求めますか??

日常生きていく中で空気を求めることはありますか??

 

ないはずです。

空気を求めなくても、そこにあると信じているから求めません。

これは、愛も同じなのです。

波動も同じなのです。

エネルギーも同じなのです。

 

優劣もありません。

すべては、平等にそこに存在しています。

それを特別扱いしているのも、そこにないと感じていることも、僕ら人間の価値観ではかっているだけでしかありません。

それに気がついていない。ただそれだけなのです。

そして、今の人間の世界は、誰も教えてくれません。

 

なぜなら、すべてが商業ベースだからです。

なぜ、すべて手にしているのに、それがあたかもないように思考を操作するのか。

そこに真実が隠されていると思いませんか??

 

ないという認識を生み出すことで、それを手に入れたいイメージを作ることが出来れば、それを手に入れるために競争を生み出すことが出来ます。

競争させることで、ストレスを生み、ないことばかりにフォーカスさせることが可能なのです。

 

そんな幻想の中生きていくことは、砂漠の中で一生懸命走っていることと変わらないことなのです。

その世界にいることが、もうしんどい、辛いと感じているのではないかな?と思います。

せっかくだったら、ゴールのあるところを走ればいいですし、競争しなくても、お互いに尊重し会える世界であれば、すべての人がそれぞれの目的地にゴールすることが出来ますよね。

 

そのためには、すべて持っているという認識が必要です。

ないものを追うと、ずっと欲求不満になります。

その世界では、他よりも物質的なものを満たしたいという心が先行してしまうのです。

 

欲求不満は、物質的なもので満たせるものではありません。

そして、どこかに探しに行っても見つかりません。

だって、もうすでに持っているんですから。

 

愛も、空気も、波動も同じですよ。

この記事の著者

今西 史樹

世の中が楽しく、軽い波動で満ち溢れた世界になるために”楽しく”奮闘中。

「せっかくだったら人間の持っている力を最大限発揮して、地球をおもいっきり楽しんじゃえばいい!!」

そのための情報(ブログ・メルマガ)を提供し続けています。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

5次元感覚で
3次元を楽しむ♪

今西 史樹
(いまにし ひとき / HITOKI IMANISHI)
現在は、世の中が楽しく、軽い波動で満ち溢れた世界になるために”楽しく”活動中♪

「せっかくだったら人間の持っている力を最大限発揮して、地球をおもいっきり楽しんじゃえばいい!!」

そのための情報(ブログ・メルマガ)を提供し続けています。
詳しくはこちら

ページ上部へ戻る