受け入れる情報は自分で選ぶ。

 

必要な情報は、アナタ自身で選んでください。

 

もし、必要だと感じれば受け入れればいいですし、

周りが必要だと言っても、自分にとって必要なければ受け入れる必要はないのです。

それを決めるのはアナタなのです。

 

自分で決めるということに慣れてきたら、迷うことがなくなります。

Aさんに言われたことと、Bさんに言われたことが違っても、迷わなくなるのです。

 

どの意見も、その意見を話ている人からすると真実です。

だから、ただ意見が違うということを認めればいいだけの話になります。

 

Aさんはこの視点から話ている。

Bさんはこの視点から話ている。

でも、私はこう思うんだよね。

 

と、それぞれの意見に対して、尊重することができるのです。

(関連記事です、こちらの記事もどうぞ

「すべての個性に尊重感謝の気持ちを持つ。」 )

 

 

お互いの意見を尊重することができれば、ケンカにはなりません。

言い合いにもなりません。

違うということを認めることができます。

 

だから、相手の意見にイライラすることもないのです。

そして、自分の意見を怖くて言えないということにもなりません。

 

 

まずは、アナタ自身の意見を尊重してみてください。

アナタの思っていることは、間違っていません。

ただ、周りの言っていることも間違ってはいないのです。

 

 

すべての人が、それぞれの視点から真実を話しています。

 

だとすれば、

どの真実を自分が選択するのか??ということが大切になってくるのです。

 

 

Aさんのここの視点は使ってみよう。

でも、Bさんのここも面白い視点だよね。

自分はこう思うけど、ちょっと変えてみようかな・・・

と、どんどん「いいとこ取り」をしてみてください。

 

 

そうすると、納得した状態で次に進むことができます。

気持ちの悪い感じで進まずに、自分がすっきりした状態で進むことができます。

 

それを感じてみてください。

 

 

あくまで最後に決めるのはアナタです。

受け入れることだけでなく、

受け入れないという選択肢を決めるのもアナタなのです。

 

自分の心地いい選択を選んでいてください。

誰かに言われてではなく、自分で選んでみてください。

 

それが選べるようになっていけば、

とても心地のいい選択をすることができるようになりますよ。

波動を体験できる講座を開催中♪

【9月29日】軽い波動を共有するぞプロジェクト!@兵庫西宮

※申し込み締め切りは9月21日までです。

【10月20日】5次元感覚を思い出す!対面5次元コンサルティング@東京

※申し込み締め切りは9月30日までです。

【10月21日】軽い波動を共有するぞプロジェクト!@東京

※申し込み締め切りは9月30日までです。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

5次元感覚を思い出し、物質次元を思う存分楽しんでいます^^ 波動と思考を物質次元でどう使えば楽しくなるのか? 感覚を使いこなせるにはどうすればいいのか? を、日々実験し・検証し、体験しています。 また、チャネリングを通じて、 「どうすれば物質次元を楽しめるのか?」 という情報を宇宙人と相談しながら、ブログを書いています。