自分で選択肢を決めると、ご機嫌になれる理由。

 

先日、スマホ料金の見直しに行ってきました。

すると、びっくりするくらい値段が違ったんです!!

 

で、どうせなら

機種変更したら、値段がどうなるかな??と思って、

1番新しいもので値段を見てもらったら、

まさかの今のスマホ代と同じ値段・・・

 

即決!!・・・・

かと思いきや、マインドが騒ぎます。笑

 

「機種はそのままで、料金プランだけ変えればいいんじゃないか」

 

そんな時は、自分がどちらのスマホを持っているときがご機嫌なのかを考えます。

・・・・

 

察しの通り、

1番新しいスマホに機種変更しました。笑

 

 

本日のチャネリングメッセージです。

 

自分が前に進める視点を見つけてみてください。

それが見つかると、今までと同じことをしていても、まったく違った感覚で物事を進めることができます。

 

例えば、どうしても自分がやりたくないことがあったとします。

 

もちろん、それを「やらない」ということを選べばいいのですが、

そうもいかないときは、

「なぜ、やりたくないのか??」ということを感じてみてください。

 

本音を隠す必要はありません。

本当に思っていることを自分の中で感じてみてください。

 

そして、

その本音が、なぜそう思うのか??ということも考えてみるのです。

 

例えば、

「これをしないと、仕事にならないし、仕事にならないなら生活ができないから」

と思ったとします。

 

視点を変えれば、「他の仕事を見つけられないか?」

という視点を見つけることができます。

だから、やらなくても済む新しい仕事を見つけることができます。

 

他には、

「生活ができないからやる」としても、

「どうすれば自分がご機嫌にそれをやることができるのか?」

という視点を見つけられるのです。

だから、どうすれば同じ仕事を楽しくご機嫌にできるのかということを見つけることができます。

 

どんな選択肢を選ぼうとも、

ご機嫌で生きるように視点を変えることはできます。

 

そして、それらは自分で見つけられるからこそ、

納得し、腑に落ち、前に進めるのです。

 

自分の選ぶ選択肢を、

自分以外の誰かにゆだねてしまうと、

いつまでもご機嫌に生きることはできません。

 

その状態は、情報に振り回されることにになります。

 

いつもお伝えしていますが、

周りの情報が重要なのではありません。

 

もちろん、情報を知り、選択肢を増やすことはとても大切です。

でも、最後の選択権を誰にも渡さないでください。

 

周りの目を気にしたり、

周りの顔色を窺って選んでいると、

今までの常識や、価値観から抜け出せず、

自分の感覚や自分の本音もわからなくなっていきます。

 

自分で決めるということを、はっきり決めることができれば、

いくらでもご機嫌になれることを思い出してみてください。

 

それは、家族がいようとも、

パートナーがいようとも、

子どもがいようとも、

まったく関係ないのです。

 

すべて、自分で決められます。

 

ちょっと厳しく感じるかもしれませんが、

前に進めない理由を、

子どもの、パートナーのせいにしないでください。

 

子どもも、パートナーも関係ありません。

アナタ自身がどう生きたいのか??

それだけなのです。

(あわせてこちらの記事もどうぞ

「すべては自分ということ。」

 

そして、楽しく生きていると、

そのエネルギーに共振して、子どももパートナーも楽しく生きることを選び始めます。

 

だから、前に進めない時は、

自分が楽しくご機嫌な選択肢を選べているのか??

自分で納得して選択肢を選べているのか??ということを感じてみてくださいね。

 

 

まとめ

 

どんな小さな選択肢も、

自分で決めるということに慣れていけば、自然と楽しくなっていきます。

 

周りに合わせないといけないみたいなことを、

学校で永遠のように言われ続けてきてるじゃないですか。笑

 

もうそれって、無意識領域の中に刷り込まれているんですよね。

だから、ふとしたときに、

「どっちでもいい」

という、答えを口走ってしまいます。苦笑

 

どっちでもいいなんてこと、1つもありませんよね。

 

ホットコーヒーにするか、

アイスコーヒーにするか、

それすらも、そのあと体験する現実は、

熱いか、

涼しいか、

と、全然違うわけです。

 

ぜひ、何かを選ぶときは、

意識してみてください。

 

意識してみると、

案外、無意識に選んでいることが多いことに気が付きます。

 

その一つ一つが、

大げさに言えばタイムラインを作っているということです。

 

もし、

1番いいと思うもので選択肢を決めれば、次も1番を手に入れられる現実を作ることができます。

値段で選択肢を決めれば、次も値段で決めるという現実を作ることになります。

やらなければいけないという思考で選択肢を選べば、次もやらなければいけないという現実を作ることになるのです。

 

そこに大小の差はありません。

 

コーヒーをホットにするか、

アイスにするかを我慢したくらいで、現実に影響はない・・・・

 

そんなことはありません。

 

我慢したら、我慢の現実を作ります。

それがコーヒーを選ぶという小さなことでもです。

 

自分の作る現実に、大小はありません。

すべて同じで、すべてに影響があります。

 

だから、1番を選ぶことに慣れていれば、

いつでもご機嫌になれるのです。

いつでも、自分の楽しいを作ることができます。

 

小さなことは意識すれば変えられると思います。

小さなことが変われば、大きなことも変わります。

 

コーヒーを選ぶのも妥協しないでくださいね。笑

 

開催情報in東京

7月20日(土)

軽い波動の体験交流会
13:30〜15:30
参加費:3,240円
JR東京駅周辺にて

詳しくはこちら

 

波動エネルギーの感覚レクチャー会
(1)17:00〜18:00
(2)19:00〜20:00
各回2名さまずつ
参加費:10,000円
地下鉄 東銀座駅周辺にて

詳しくはこちら




【無料】99%の人が知らない
「この世界の真実」を伝えていく音声講座

”軽く生きたい”と思っている方は、ぜひ聴いてみてください。
僕が思っている真実を、オフレコなしで話しました。
とてもリアルなお話ですよ〜!








週末配信
僕が見つけた”軽くなる発見”をお伝えする無料メルマガ

この一週間で感じたこと、わかったこと、気がついたこと。
それらを「ここだけの話」としてお伝えしていくのが、このメルマガです。




ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

BEC株式会社 代表取締役 波動トレーナー ブログでは、軽く生きたいと思っている方に向けて書いています。僕も過去に現実が、重くて苦しくて、どうしようもない時期がありました。そんなときに、今までとは全く別の価値観や感覚を知ることができたのです。でも知ったからといって、急激に現実が変わるわけではなく、ちょっとずつ自分の中を整理していくことで、変わってきました。今でも新しい発見や、新しい視点、価値観、感覚を知ることができていますし、それが見つかるたびに楽しくなっていくのです。だから、同じように、重くて苦しくても、波動と思考を知れば、少しずつ自分で変えていけるんだということを伝えています。