自分の中に必ずある「天才」を見つけると、心がフワッと軽くなる理由。

 

自分自身の天才。

 

生まれたときにみんな、必要なツールは持ってきています。

そこにリンクしてみてください。

 

誰からも教えられることなく、できることがあると思います。

自分は苦に感じないでできることもあると思います。

 

それが、アナタの持ってきたツールのヒントになります。

 

そのヒントを元に、アナタのツールを探してみるのです。

 

そしてそのツールを探すには、

ヒントから出てきたアイデアを実行してみることが大切です。

 

 

例えば、

料理をすることが好きなのであれば、

友人に振舞ってみる。

 

そうやっていろんな人に食べてもらって、

感想をもらうと、自信が生まれます。

 

そして友人に食べてもらっていく中で、

次のアイデアが浮かぶと思います。

 

そこで出てきたアイデアを実行してみるのです。

すると、アナタの料理を食べたいファンがたくさんできます。

 

ファンができたら、お店を出すことへの不安はなくなっていくと思います。

ただ作ることに集中することができると思います。

 

 

料理を作ることが好きな場合を例にしましたが、

これはどんなことも同じなのです。

 

機械を触るのが得意な人もいます。

写真を撮るのが得意な人もいます。

人の心を整えるのことが得意な人もいます。

車を運転するのが得意な人もいます。

絵を描くのが得意な人も、

歌を歌うのが得意な人もいます。

 

 

そして、

それらは当たり前にできることではありません。

 

それぞれが、それぞれの魅力で、天才なのです。

 

 

天才を見つけるときに、

お金になるかどうかという視点で考えると、

とても狭い世界で考えることになります。

 

今まで稼いだことのある方法でしか、イメージがわかないからです。

 

 

天才を見つけてやっていけば、お金になる方法はいくらでも見えてきます。

最初はイメージできなかったことでも、やっていくうちに見えていくのです。

 

 

だから、

天才を見つけたら、今できる小さなことからやってみてください。

その一歩が、次の一歩を作っていきます。

 

次の一歩が、またその次の一歩を作ります。

その積み重ねが、描いている世界を作っていくのです。

 

アナタが持ってきたツールを、探してみてくださいね。

 

関連記事

「小さな閃きを実行する。」

「エネルギーをどこに流すかによって現実は変わる理由。」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!