楽しいことを無理に探さない。

 

無理に楽しいことを考える必要はありません。

無理にやりたいことを探す必要もありません。

 

出てこない時は、出てこないものです。

やりたくない時は、やりたくないものです。笑

 

 

本当に必要なことや

やりたいことをするときに、

大きなパワーは必要ではないのです。

 

 

夢中に何かをしているときに、

「私は今、楽しいことをしている!」

と思っていますか??

 

夢中なことをしているときに、

「エネルギーを使っている!」

と思ってやっていますか??

 

やり終わった後に、

「疲れたー。」

となりますか??

 

「疲れる??そんなこと知りません。」

って、思えるくらい

夢中になっているのではないでしょうか。

 

だから、その状態は求めるものではありません。

気がつくと楽しい状態になっています。

 

だから、無理に探す必要がないのです。

探しても見つからない理由がそれです。

 

 

やる動機は何でも構いません。

「何となくやってみよう。」

「楽しそうかも。」

 

そんな感覚で始めてみてください。

 

すると、

気がついたら夢中になっています。

そして、気がついたら

「あ、これ好きなことだったんだ」

と、思えるのです。

 

そんな感覚でやってみる。

興味がわいたら、やってみる。

 

いろんなことをやってみることが

ダメなことではありません。

 

熱しやすく冷めやすくても、

やってみることに意味があります。

 

やることが変化するのは、ごくごく自然なことなのです。

むしろ、

変化しないほうが飽きてしまうと思います。笑

 

 

閃きが来たら、やってみてください。

閃きが来なかったら、無理にやる必要はないのです。

 

リラックスして待っていれば、

ベストなタイミングでやりたいことが出てきます。

 

チャレンジしたいことが出てきます。

 

したいと思えば、

それができる方法を調べてみる。

調べればできるようになる方法が見つかります。

 

 

そして、

ちょっとでもやってみてください。

 

やらなければ、

そもそもアナタがワクワクすることなのかもわかりません。

 

やるとこは、気がついたらやっています。

 

探すことなく、

自分のやりたいことにチャレンジしてみてくださいね。

 

(自分のやりたいこととエネルギーの関係についてのお話はこちら

「自分をエネルギーで満たすことが先決なワケ。」