幸せスイッチを押す。

 

自分の中にある「調和スイッチ」を押してみると、

身体が温かくなります。

 

自分の中にある「対立スイッチ」を押してみると、

身体が緊張します。

 

そうやって、

自分の中にあるスイッチ1つで、身体の反応が変わります。

 

身体の反応が変わるということは、

感情に変化があるということです。

 

 

感情の変化は、

見える世界を変えていきます。

(感情についてはこちらの記事もどうぞ

「感情のエネルギーは波動を動かしやすい。」 )

 

だから、

「調和スイッチ」を押すと、調和の世界が広がり、

「対立スイッチ」を押すと、対立の世界が広がるのです。

 

 

どんな出来事があっても、

出来事自体に意味はありません。

(出来事に意味がない理由は、こちら

「ジャッジに良い・悪いはない。」 )

 

出来事に対して、

自分が自分の中にあるどのスイッチを押すかによって、

出てくる感情が変わります。

 

 

同じ出来事でも、

その出来事についている価値観によって反応が変わるのは、

人が自分にあるどのスイッチを押したかということなのです。

 

 

調和を押せば、調和に、

対立を押せば、対立に、

エネルギーが流れます。

 

仮に相手が「対立」のスイッチを選んで

こちらに向かってきたとしても、

 

その対立のエネルギーに共振することなく、

自分の調和を押すことが出来れば、

対立のエネルギーに巻き込まれなくなるのです。

 

 

それは、

アナタがイライラしているときに赤ちゃんの笑顔を見るような感覚です。

 

赤ちゃんには何も価値観はありません。

ただ、笑っています。

 

それが調和のスイッチなのです。

 

そして、赤ちゃんみんなが、

その笑顔で人を癒します。

 

ということは、

すべての人が生まれながらにして

調和のスイッチは持っているということです。

 

だから、

「忘れてしまっている感覚を思い出してください。」

と、お伝えしています。

 

もともと調和は自分の中にあるのです。

もともと「調和スイッチ」をずっと押していたのです。

 

 

「調和スイッチを押す」と意図できれば、

その感覚を思い出す出来事があります。

 

もしかすると、

それを実際に試すために「対立」のエネルギーを感じることもあるかもしれません。

 

 

そんなときは、

赤ちゃんの笑顔を思い出して、調和のスイッチを押してみる。

すると、調和のスイッチを押すことに慣れていくことができます。

 

 

最初はよくわからない感覚になるかもしれませんが、

小さい感覚からやってみてくださいね。

 

ふわっと軽い現実を引き寄せる仕組みがわかる
波動入門ワークショップ!

波動を感じ、思考の使い方を知ることで、
自分を殺して生きるのではなく、
自分のために生きるという意味が
納得できて腑に落ちます。

日程はこちら!

【大阪】3月3日(日)
13:00〜16:00 ¥12,960(税込)

【博多】3月10日(日)
13:00〜16:00 ¥16,200(税込)

⇒ 詳しくはこちら

 

ハートの声を感じて心がウルっとする
90分の個人セッション。

思考を軽くすれば、軽く生きる方法が見つかります。
そのために、自分の今の状態を客観視する必要があるのです。
一人では見つけられない軽くなれる解決策を、
一緒に見つけていきましょう。

【博多】 3月9日(土)
17:00〜18:30 ¥21,600(税込)

【兵庫・西宮】 随時受付中!
90分
¥16,200(税込)

【オンライン】 随時受付中!
90分
¥16,200(税込)

⇒ 詳しくはこちら


波動・思考・引き寄せについて知っておきたい
55の音声講座

波動や思考・引き寄せをもう少し深く知りたい方への音声講座です。この音声講座を通じて、今までの日常が、かる〜く、楽しいものになればいいなと思って話しました。文字ではなかなか伝えられない細かなニュアンスも、音声だったら伝えられるので、音声を通じてお伝えしていきます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

BEC株式会社 代表取締役 波動トレーナー・エネルギーコンサルタント・カウンセラー・webクリエイター 波動と思考を物質次元でどう使えば楽しくなるのか? 感覚を使いこなせるにはどうすればいいのか? を、日々実験し・検証し、体験しています。