幸せはお金??それとも愛??という議論がナンセンスな理由。

 

幸せになるためには、

お金が大事??

それとも

愛が大事??

 

という、質問があると思います。

どっちが正しいかを議論するなどしていると思います。

 

でもこれ、非常にナンセンスな議論なのです。

 

 

この物質次元をご機嫌に生きていくには、両方必要です。

そのバランスが崩れると、おかしくなってしまいます。

 

 

つまり、

どちらかに決める必要はまったくない。

ということなのです。

 

では、なぜ議論になるのか??

 

これには、議論してもらったほうが都合のいい存在が関係しています。

議論して、対立して、

僕たちがどちらかを選ばないといけない、そんな状態に仕向けています。

 

そうではないのです。

 

アナタがご機嫌に過ごせるのであれば、どちらも必要なのです。

 

 

お金がない生活は出来なくはありません。

でも、今は必要ですよね??

 

 

だから、必要なのです。

 

 

愛も同じく、

なくても生きることは出来るかもしれません。

でも、感じたいじゃないですか。

 

 

だから必要なのです。

 

 

たくさんお金を稼いでも、

愛をたくさんもらっても、

何の問題もないのです。

 

 

自分にたくさんの愛が注がれれば、

その人は、周りの人にも愛を注ぐことが出来ます。

 

自分にたくさんお金が注がれれば、

その人は、周りの人にもお金を注ぐことが出来るのです。

 

 

もし、

自分に十分な愛やお金が注がれていなかったら(そう感じているとしたら)

果たして、周りの人に心地良く注ぐことは出来るのでしょうか???

 

 

イメージしてみてください。

 

 

アナタが心地良く周りの人に注げる状態は、どんな状態でしょうか???

 

それを考えてみてください。

そうすれば、アナタが望んでいる現実がどんなものなのかわかってきます。

 

 

その状態で、議論や対立は生まれません。

なぜなら自分が望んだ状態だからです。

 

「自分はこうだ。」

とはっきりわかるからです。

 

そうなると、

どちらが幸せになる?(なりやすい?)

という思考はなくなっていきます。

 

 

「どちらが素晴らしい」ということではなく、

どちらも素晴らしいのです。

 

偏るとバランスが崩れます。

 

 

アナタがご機嫌に過ごすために、アナタが何が必要なのか。

それを考えてみてくださいね。