ちょっとの波が大きな波になる。

 

発信していない理由は、たくさんあると思います。

「自分が発信しても意味がない」

「言うことがない」

「読んでるだけでいい」

 

 

「発信する」

 

ブログを書いたり、

SNSに書いてみたり、

いろんな場で発信することができるようになりました。

 

それも誰でも簡単に、無料で。

 

 

どんな媒体を使ってもいいんですが、

(ぜひ自分に合う媒体を探してみてください)

発信するということは、「”小さな波”を作る」ということです。

 

今までは、大きなメディアが世の中のベースでした。

 

だから常識が生まれ、

同じようなトレンドを生み、

「なにかが違う」という違和感があっても、それに飲まれるしか道はないと思わされてきました。

 

 

それが、変わったのです。

 

 

「私はこんな感覚で生きているよ。」

それを伝えることができるようになりました。

 

 

それを見つけたら、

「あ、こんな感じで生きていけるんだ」

と、思えるようになります。

 

 

それは、誰か1人が

「こんな価値観があるよ!」って決めるのではなく、

たくさんの人が、

「こんな価値観があるよ」

「こんな考え方があるよ」

「こんな人が居るよ」

っていえるのです。

 

誰かがしてくれるのではなく、

全員がすればいいと思います。

極端ですが。

 

全員がすれば、

同じような価値観を共有できるようになります。

 

 

1人で悩まなくていいのです。

 

そのためには発信する必要があります。

そうでないと、見つけられないからです。

 

 

テレパシーが使えれば、

黙っていても伝わります。

 

だけど、それを感覚で使いこなすには時間が必要です。

(思い出せばすぐに使えます。テレパシーについては

「超感覚を持った世界。」をどうぞ)

 

 

今、手っ取り早く使えるのが”言葉”なのです。

 

 

最初は匿名でもかまいません。

とにかく自分が感じていることを発信してみてください。

 

 

たとえ”小さい波”であってもかまいません。

「無」

であれば、何も起きませんが、

少しでも波を立たせれば、次第に大きくなっていきます。

 

 

最初はアクセスも反応もなかなかないでしょう。

でも、”小さな波”を作り続けてみてください。

 

 

気づいたら”大きな波”になっています。

 

 

もし、

文字が苦手なら、

動画・音声・絵

などの方法をとってみてください。

 

 

ネットで発信することは、

様々な方法があることを知っていてください。

 

 

自分にあった形で発信してみてくださいね。

(小さな波を作る際にぜひ参考にしてみてくださいね

「自分の好きを表現する。」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です