お金の正しい循環って???

 

お金の正しい循環ってどういう状態???

 

「正しい」というのは、ないのですが・・・笑

 

正しいというか、どう循環させているかだと思います。

 

例えば、

「循環させなければいけない!」

と考えると、重くなってしまいます。

 

なぜなら

「私が循環させているのだから、アナタもしなさい。」

と、なってしまいかねないからです。

 

それは”期待”という重いエネルギーになるのです。

 

他にも例を挙げると、

”循環させれば、自分に返ってくる”。

 

この思考も、

”出したのだから返ってくる”となってしまうと、

”得たいがために出す”

ということになります。

 

 

これも「循環」という目的とは、かけ離れています。

 

 

じゃあ、どんな状態がいいのかな??と考えたときに、

特別なことを考える必要はないのかなと思うのです。

 

 

循環させるということは、

自分が払いたいと思えば払えばいいですし、

いらないと思えば、払わなくていいと思います。

 

 

それは執着と混同してしまいがちですが、

執着というのは、

「本当に自分はこうしたいけど、今あるお金を手放したくない~~~!」

とか、

「出来るだけ自分から出る量は減らして、多く得たい。」

とかだと思うのです。

 

 

でも、だからと言って

なんでもお金を出さなければいけない、ということでもないのです。

 

 

思考をニュートラルに戻してください。

いろんな情報があると思いますが、お金ってどういうものなのか??

を調べてみてください。

 

循環はしていきいきます。

ただし、自分の手元にあるだけでは、お金はただの紙切れです。

 

でもお金は、エネルギーでもあるのです。

(詳しくは

「お金はエネルギー。」の記事をどうぞ。)

 

それをどこに流すのか。

それによって、アナタの見える現実が変わってきます。

 

 

ということは、

「欲しい!」と思ったものや

自分がしたいことにお金を使っていくのはどうでしょうか???

 

無理にする必要はないと思います。

手元にないのに、チャレンジしろって言われても困ると思います。

 

「循環させなきゃ!」と思って循環させても、

その裏返しの願望のほうが、アナタの現実に与える力は強いのです。

 

 

お金の正しい循環。

正しいというより、

アナタの中で”すっきりとした”使い方をしていけば、

アナタの現実もすっきりしたものになっていくと思います。

 

 

ニュートラルで考えてみてくださいね。

(ニュートラルで考えるために・・・

「自分の波動の整え方。」