お金への不安は幻想だと言える理由。

 

お金に抱いているアナタの不安は、幻想です。

つまり、幻です。

 

お金もそうですが、

不安自体が幻なのです。

 

僕ら人間が不安に思うとき、

それは、まだ見えていない未来に対してのみ抱く感情なのです。

 

お金がなくなったらどうしよう。

支払いが出来なかったらどうしよう。

生活できていなかったらどうしよう。

 

 

全部、「未来」なのです。

 

 

ということは、

今ではない、ということですよね??

 

では、なぜ不安に思うのか?ということです。

 

だって、今困っていないのです。

もし今困っていたら、「不安」は出てきませんし、

もうすでにどうやって解決すればいいかを必死に考えているはずです。

 

不安に感じている間は、それは現実に起こっていないことなので、

不安に思う必要はありません。

 

ということは、「不安」って本来必要ないんです。

 

”思考が先、現実があと”なので、

アナタのその不安が昇華されていなければ、その不安を引き寄せることになります。

 

だから、

「不安」が出てきたら手放していけばいいのです。

その感情を手放すから、アナタには不安に思った現実が現れなくなります。

 

 

だから、何かに不安になったとしてもまったく問題はないのです。

 

もし、どうしても「不安」が抜けきらないのであれば、

なぜ、その不安の感情が自分に起こっているのかを考えてみてください。

どこから、アナタはその不安を感じていますか?

 

テレビからですか?

知り合いからですか?

親からですか?

 

考えていくと、「不安」の出どころは自分以外だということがわかると思います。

 

じゃあ、その不安はアナタ自身から出てきた不安ではないということがわかるはずです。

それがわかれば、アナタの思考の原因がわかるようになります。

 

原因がわかれば、

手放すことができるのです。

 

 

そうやって不安になる原因を見つけてみてください。

見つかれば、案外怖くないことがわかってきます。

 

漠然と怖い場合、人間は不安になりやすいので、

怖さや不安はしっかり可視化してみてください。

 

金額であれば、金額を書いてみてください。

 

「あ、払えそう」

そう思えたら払えます。

 

何とかなると思っていれば、何とかなるものです。

 

今の世界は、お金というツールを使って不安をあおっています。

だから、多少の不安は感じるかもしれませんが、それはアナタ自身の感情ではないと気がつければ問題がなくなっていきます。

 

 

ぜひ、原因にスポットライトを当ててみてください。

(関連記事⇒「原因が見つかると現実は変わる。」

 


最高に軽く進化できるオンラインサロン

軽く楽しく生きるためのヒントが満載のオンラインサロンです。軽く楽しい人生に進化したいなら、ぜひこのオンラインサロンを活用ください。