目の前の現実を客観的に見るから飲まれないで生きれる理由。

 

目の前で起こっている現実を、客観的に見てみてください。

テレビなどの画面の向こう側で起こっていることではなく、

アナタの目の前を見てみてください。

 

自分の思考や感情が現実化しているのは、目の前です。

それなのに、テレビなどを見て感情移入する必要はありません。

 

そして、感情移入するからこそ、

その感情からアナタの現実にも同じようなことが起こるのです。

 

自分の中の状態は、今アナタの目の前で起こっていることを冷静に感じることが出来れば、

知ることが出来ます。

 

周りの人はどんな言葉を使っているのか。

どんな状態なのか。

どんな態度、行動を取っているのか。

それを観察してみてください。

 

もし、自分にとって「嫌だなあ」と思うのであれば、

相手をどうにかしようとするのではなく、自分の中を平和で満たしてみてください。

(自分を満たす大切さは、こちらの記事をどうぞ!

「まずは自分を満たす。」

 

自分の中を満たしていくことが出来れば、自分が嫌だと感じる現実を見ることはなくなります。

 

そして、嫌だと感じる現実を見ても、

どうやって変えればいいのか??がわかるので、見える現実を変えることが出来ます。

 

 

そんなときに必要になってくるのが、

どんな現実を見たいのか??という視点です。

 

どんな現実を見たいのか??ということをはっきりさせてみてください。

どんな現実が見たいですか??

体験したいと思いますか??

平和な世界ですか??

争いの世界ですか??

 

イメージしてみてください。

そして、イメージの中で体験してみてください。

 

どんどんイメージで遊んでみてください。

遊んでいれば、今抱えている問題が消えていきます。

 

「こんな感じになっていって、そうなったらこうなって、ああなって・・・」と、

どんどん楽しいイメージをしてみてください。

 

その楽しい波動が、次の現実を創っていきます。

 

イメージしたからすぐに現実化できて、急に目の前の世界がその世界になる・・

というのはまだ無理ですが、

そのスピードは

軽く楽しい世界を体験していけば行くほど速く、そして素直に現実化できていくのです。

 

まずは、今の自分に起こっている目の前の現実にフォーカスしてみてください。

そして、その現実を楽しんでみてください。

楽しいと思える視点を探してみてください。

 

 

それを積み重ねていけば、楽しい波動を感じることが出来ます。

その波動が次の現実を創っていくので、

どんどん楽しい波動を感じることができていき、見える現実は楽しくなっていきますよ。