【勘違い】この世界に、行動力のない人はいないと言える理由。

重くなる原因を解決します。

【単発オンライン】
心の詰まりがホッコリとれる個人コンサル

詳細・申込はこちら

行動力がない人はいません。

行動力がないのではなく、行動しないだけです。

 

そして、行動しないから、

新しいひらめきやアイディアが出てこないだけなのです。

 

「行動」は、

大きなことではありません。

 

まず、朝起きるということも行動になります。

身体を動かすから、この物質次元を体験できるのです。

 

それすら、

体調がよくなければ起きるという行動をすることはできません。

 

何気ない日常のことが、すべてアナタの行動の結果です。

 

だから、

まったく行動していない人はいないのです。

 

そして、

どんな行動をしているのかを感じてみてください。

 

毎日電車に乗っていても、

その電車移動を楽しむことはできます。

 

もし、満員電車が嫌なら、

どうすればそれに乗らずに済むのかを考えてみてください。

すると、満員電車に乗る以外の行動を取ることができます。

 

自分の行動を見てみると、

いろんなことに気がつけるのです。

 

「当たり前だから。」

「毎日やっていることだから。」

 

それで済ましてしまうと、

アナタ自身が行動しているということを忘れてしまいます。

 

そして、

「行動」というのは、有益?になること、

例えば、セミナーに通うこと、

本を読むこと、

起業すること・・・

ではないのです。

 

行動は毎日しています。

当たり前にしています。

 

その当たり前にしている行動を知ってみてください。

アナタはどんな行動をし、何を考えていますか??

 

 

行動ができないという人は居ません。

ただ、自分の思っている通りに行動できていないだけです。

 

 

ハートの声で行動してみてください。

気分で行動してみてください。

 

気分が乗らないのであれば、

やめるという選択肢もあります。

 

それを選んで、

ご機嫌なのであれば、問題は出てきません。

 

そこにマインドをいれて、

周りの目、損得をいれると

ハートの声がわからなくなります。

 

ハートの声がわからない状態、

気分がわからない状態で行動するから、

せっかく行動しても、アナタが望んでいる現実にならないのです。

 

行動はしています。

その行動の原因をハートの声から感じてみてくださいね。

 

関連記事

「心の声を聞くために必要な2つの方法。」

 

よければシェアをお願いします!