どんな些細な答えでも決めるのは自分自身以外にいない理由。

 

答えはアナタ自身で決めるものです。

そこに賛否があっても、

それは周りの人の価値観がそれぞれ持っている賛否なのです。

 

アナタが、はっきりと

「これが私の考えです。」と決めれば、誰も何も言いません。

それは、頑固という意味ではなく、エネルギーで引いていないということなのです。

 

「賛同を得たからこの答えは合っている」

「否定されたから間違っている」ではありません。

 

外の反応を見て、自分の答えあわせをするのをやめてみてください。

 

自分の考えた答えが合っているかなんて、やってみないとわかりません。

やってみて、アナタ自身がどうか??を確かめる以外にないのです。

 

そのときには、

最初に出した答えと違ったことをしているかもしれません。

でも、それは、今アナタがしたいと思っていることなのです。

 

 

誰も答えはわかりません。

Aさんに当てはまった成功法則が、アナタに当てはまるわけではないのです。

 

だから、うまくいく方法を探す必要はないのです。

それよりも大切なのは、アナタ自身の”あり方”なのです。

 

「どうしたい??」

「どれがご機嫌になれる??」

「どれが1番??」

「次はどうしたい??」

 

そうやってアナタ自身に聞いてみてください。

そして、返ってきた感覚をそのままやってみてください。

 

感覚は正直です。

だから、「え??」と思うようなことも選択肢に挙がるかもしれません。

 

それでも素直に、

アナタのご機嫌になれる選択肢を選んでみてください。

”アナタの”ですよ。

 

答えをアナタの外に求めなくなったら、とても楽に考えることができます。

小さなことでいいのでそれを試してみてください。

 

それに慣れてくると、自分の答えは自分で見つけることができます。

自分で答えを見つけるようになると、何事もスムーズになっていくのです。

 

そして、

我慢もなく軽く楽しい世界で生きることができるようになります。

 

自分で見つけることに慣れていなければ、難しいと感じるかもしれません。

でも、元々みなさんが持っている能力なので、

思い出して使っていけば、すぐに使えるようになります。

 

関連記事

「自分のことだけを考えていればいい理由。」

「ご機嫌で生きる現実はどんな感じ?」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!