心の痛みは進化の一部だから、落ち着いていれば消えていく。

どんなことも進化していきます。

変わっていきます。

 

それは肉体的なことも精神的なことも、

どちらも進化していきます。

 

毎日が同じということはなく、

常に進化しているのです。

 

そのスピードは人によって違います。

そして、時期によっても違うのです。

 

大きく変化するときもあれば、

小さな変化になることもあります。

 

今、自分がどんな時期を過ごしているのか??

それは、アナタ自身でわかることです。

わかっていることです。

 

肉体の進化で成長痛があるように、

心の進化でも、心が痛むことがあります。

 

必要のないものを手放すとき、

必要なくなった感情を手放すとき、

心が痛くなります。

 

でも

それは、自然なことです。

 

成長痛で痛くなったからと言って、対処することはありません。

ただ、その痛みを感じて成長するのを待っています。

 

心も同じです。

 

対処しようとすると、より一層重くなってしまいます。

そこから抜け出せない状態になってしまいます。

 

心が痛いときは、

ただただアナタ自身で見守る。

それだけで、十分です。

 

そしてもし、

そこで出てきたアイディアがあれば、

それを実行してみる。

 

寝たいと思えば寝る。

横になりたいと思えば、横になる。

行きたいと思うところがあれば、行ってみてみる。

 

そうしていると、痛みは消えていきます。

消えると次に進むことができます。

 

やりたいことのイメージが出てきます。

好きなことをしたくなってきます。

 

心が痛くなったら、休んでみてください。

ゆっくりしてみてください。

サボってみてください。笑

 

心が痛いのに走り続けていると、

ずっとその痛みは消えません。

 

立ち止まることがダメなことではないのです。

あまりにも走ることに慣れすぎているだけなのです。

 

アナタ自身に目を向けるために、

心の声に耳を傾けてみるために、

そのためにも、立ち止まってみてください。

走るのをやめてみてください。

 

すると自然と周りが見えてきます。

周りが見えると、自分と向き合うことができます。

 

冷静に周りを通じて、自分を見ることができるからです。

 

心が痛いときは、止まってみてください。

心の痛みは進化の一部なのです。

 

だから、見守ってみてくださいね。

スポンサーリンク




面白かったらシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

今西 史樹(いまにし ひとき) BEC株式会社代表取締役。 軽く楽に楽しく生きるための価値観、波動の使い方、思考の使い方などを伝えています。電子書籍『波動のチカラ』