感覚を信じるとハイテクカーナビを持つことができるようになる。

 

直感で動いてみてください。

 

「ん?」

この感覚や、

「あ・・」

この感覚で動いてみてください。

 

言葉にできなくていいのです。

言葉にしなくて構いません。

 

 

むしろ、言葉にする方が受け取れなくなります。

 

 

感覚を言葉にするのは難しいと思います。

でも、確かに感じているはずです。

 

「ん?」

「あ・・」

 

その感覚が出てきたら、何かのサインです。

もちろん、そのサインをどう捉えるのか??は、アナタ次第なのですが、

どう捉えたとしても、何かを感じていることに変わりはありません。

 

何かを感じているということは、

言葉ではないコミュニケーションがあるということです。

そして、感覚に慣れてくると、

言葉ではないコミュニケーションをたくさんしていることに気がつきます。

 

なんとなく行ってみたら、会いたい人に会えた。

なんとなく進んだ道に、ヒントがあった。

 

この「なんとなく」をキャッチしてみてください。

 

そして、それは日常でたくさんしていることに気がついてください。

 

気がつくことが出来れば、

「できた」という小さな成功体験を感じることが出来ます。

 

小さな成功体験を積み重ねていくと、

なんとなくの感覚が、確信を持った感覚になっていくのです。

その状態は、ハイテクカーナビを持っていることに思い出した状態です。

 

 

もともとみんな持っています。

あまりにマインドを使いすぎた結果、ハイテクカーナビの存在を忘れているのです。

 

ただ単に忘れているだけなら、思い出せば使えるようになります。

その使い方を思い出す方法が、

直感・なんとなくという感覚でやってみるということなのです。

 

 

とても簡単です。

やろうと思えば、いつでもできます。

 

だからやってみてください。

 

直感で行動することに慣れてくると、マインドが止まっていきます。

マインドが止まると、自分の純粋な気持ちがわかるようになるのです。

 

 

本当に体験したい現実は何??

やりたいことは何??

好きなことは何??

 

マインドはいくらでも誤魔化すことが出来ますが、

感覚(ハートの声)は誤魔化すことが出来ません。

 

だから、どんどん感覚を使ってみてくださいね。

 

関連記事

「言葉ではなくエネルギーで会話していると・・・」

「マインドとハートの違い。」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!