自由とは何か。もっと自由に生きていい理由。

 

「自由」

本来僕らは、自由です。

制限もないのです。

感謝・尊敬を持っていれば、何をしてもいいのです。

(関連記事

「すべての個性に尊重・感謝の気持ちを持つ。」

 

自分がやりたいこと、楽しいことは、誰の目を気にすることなくできるのです。

自分がブレーキを踏まなければの話ですが・・・。

 

自分が達成したい現実があるのに、現実化していないのは、

タイミングではないか、ブレーキを踏んでいるかのどちらかなのです。

 

でも、多くは自分の思考でブレーキをかけています。

 

例えば、

目の前に面白そうなお誘いがあった、最初の感覚は「やりたい!」と思ったけど、

冷静になったら「ああなったらどうしよう。やっぱり不安・・」とマインドの声に耳を傾けて、

やめてしまう・・・

なんてこともあると思います。

 

マインドで不安を作り出して、

やらない理由を探してやらないという選択を取ることもブレーキの1つです。

そうして、出てくる言葉は

「まだタイミングじゃなかったんだよね」なのです・・・。

 

タイミングじゃなければ、そもそも目の前には現れません。

もちろん、パッと目の前に現れて「やりたくない!」と思うことをする必要はまったくないのですが、

「やりたい!」「やってもいいかも!」と思ったことで、タイミングでないことはほとんどないのです。

 

それを掴んで次のステップに進むかどうかは、アナタ次第なのです。

 

その感覚を思い出してください。

 

どの選択肢を選ぶのかも、自由です。

誰もアナタの選択を責めることは出来ません。

選択した現実を体験するのはアナタなのですから。

 

ただ、それを自分のハートが望む、本当に望んでいる選択なのかということが大切なのです。

 

損得や、人の目や・・・そういうもので自分の選択肢を狭めないでください。

狭めていくからこそ、自分が満足できる選択肢が取れないのです。

 

満足いく選択肢が取れないからこそ、自分の体験する現実は満足できないのです。

 

 

本来、すべて自由であることを思い出してください。

それは物質次元でも同じなのです。

 

無理だと思っているのは、アナタ自身です。

無理だと思えば、無理なのです。

 

その思考を変えてみてください。

そうすれば、出来る方法が見つかります。

 

”思考が先、現実があと”なのです。

(関連記事

「物質次元を楽しむために・・・」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!