自宅をパワースポットにする方法。

自宅をパワースポットにすることが出来れば、

毎日ご飯を食べるときや寝ているときなど、家で過ごす時間が、自分のエネルギーチャージの時間になります。

 

そうなれば、家で完璧にリラックスすることも出来ますし、

リフレッシュのためにわざわざ旅行に行かなくてもよくなるのです。

 

では、

自宅をそのような場所にするにはどうすればいいのかをお伝えしていきます。

腑に落ちる情報を参考にしてみてくださいね。

 

1、すべての部屋に感謝をする。

部屋それぞれにも個性があります。

そして、そこには”見えない存在”もいます。(幽霊などではありません)

これはどこにでもいる存在なので、怖がる必要はまったくありません。

 

その部屋をどのように使っているかを考えて、感じてみてください。

例えば、物置にしている部屋があったとして、その部屋を尊重してみてください。

「物置として使っています、ありがとうございます。」

と、心の中で言ってみてください。

 

それだけで、部屋の空気は変わります。

 

整理整頓までは無理でも、感謝することは出来ると思います。

感謝をすることで、その部屋の役割がはっきりします。

 

アナタが部屋の気持ちになったら「嬉しいな」と思うことをしてみてください。

 

これをするのは、いつも使っている部屋だけではありません。

すべての部屋に対してです。

 

ぜひ、心の中でつぶやいてみてくださいね。

 

2、部屋の波動を軽くする。

これは少し難しく感じるかもしれませんが、慣れれば簡単です。

 

イメージしてみてください。

部屋の中に隙間なく波動が敷き詰められています。

ちょうど、水の中に入っているような感じです。

 

その波動に、

「この部屋(家)の波動が軽くなりました」

と意図してみてください。

 

それだけで、軽くなります。

 

どうしても疑いの気持ちが出てくるかもしれません。

でも、やってみてください。

 

そして、些細な変化でも感じ取って、感覚で掴んでみてくださいね。

 

3、自分の気持ちいい空間にリンクする。

例えば、アナタは温泉好きで、お気に入りの温泉もあるとします。

家でリラックスするときに、そのお気に入りの温泉にいる状態を、具体的にイメージして、

自分があたかもそこにいるような感覚まで浸ってみてください。

 

すると、アナタ自身の波動がどんどん軽くなっていきます。

 

アナタの波動が軽くなっていくと、その波動が自分の周りの波動に共振していくので、

家の波動が軽くなっていきます。

 

 

以上3つの方法をお伝えしました。

 

もし、アナタがやってみたいな、腑に落ちたなと思った情報があればぜひ使ってみてください。

実践していけば、アナタに合うやり方がきっと見つかるはずです。

楽しく出来る方法をやってみてくださいね。

⇒波動をマスターするプログラムはこちら

 

関連記事

「”波動”って、何?波動をイメージできる具体的な例は水!」

「”楽しい”という定義を見直してみると、軽い波動を見つけることができる理由。」

「損しない生き方をやめてみると、損することはなくなる理由。」

「軽い波動を知ることで現実を選べるようになる理由。」

「体験するから自分の中から答えが出てくる理由。」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!