自分に返ってくるということを信じるから引き寄せのコツがわかる。

 

アナタが出した波動はすべて自分に返ってきます。

すべて、です。

 

都合のいいようには動いてくれません。

 

だから、

アナタが普段、何をしているのか?

何を考えているのか?を俯瞰してみてください。

 

どんな言葉を発していますか??

どんな行動をしていますか??

どんな考えが浮かんでいますか??

 

その結果、今どんな世界を体験していますか??

それを俯瞰してみてください。

 

もし、見ている現実を変えたいのであれば、自分の中を変えればいいのです。

 

自分の中が変わるということは、自分の出すエネルギーも変わってきます。

今までは、

不安や期待、対立のエネルギーを出していたものが、

楽しい、嬉しい、面白いなどの調和のエネルギーに変えられるのです。

 

アナタの出すエネルギーが、調和のエネルギーであれば、

見える現実は調和のエネルギーに共振したものになるのです。

 

じゃあ、どうすれば自分の出すエネルギーを調和に変えられるか?

ということですが、

自分をご機嫌な状態にしてみてください。

どうすれば楽しくご機嫌に過ごせるか?を考えてみてください。

 

そして、

何かアイディアが浮かんだら、それをやってみてください

待っていても誰もアナタが描いている世界には連れて行ってくれません。

 

アイディアが浮かんで、それを実行するから、何か新しい経験をすることが出来ます。

その新しい経験をすることで、次のアイディアが浮かぶのです。

そして、次のアイディアを実行するからこそ、また新しい現実を体験することができます。

 

そうやって、新しい体験をしていくからこそ、

自分に合う・合わないが見えてきますし、

何を出せば(行動でも、思考でも)何が返ってくるのかがわかります。

自分の体感としてわかるようになってくると、

何を出せば、自分に返ってくるのか??が、自分の感覚でわかるようになるのです。

 

小さな「出来た」

小さな「知った」

小さな体験を積み重ねていくことで、

自分の出したものが返って来ているということを信じることが出来ます。

 

信じるためには、アナタ自身が行動しなければいけないのです。

 

何かをすれば、何かが返って来ています。

それを感じてみてくださいね。

 

関連記事

「エネルギーは判断しないのです。」

「感情に飲まれない方法。」

「まずは自分を満たすこと。」

「ご機嫌で生きる現実はどんな感じ?」

「自分のご機嫌を意識して方向性を決めると軽くなる理由。」