自分の一番を選ぶ。

 

どんな選択も、自分の1番を選んでみてください。

自分の1番を選べば、不満がなくなります。

 

自分の、です。

 

ここが大きなポイントなのです。

 

 

「誰かにとっての1番だから・・・」

と思ってアナタが何かを選んでいると、アナタ自身に不満が残ります。

 

 

「本当はこうしたかったのに・・・」

と思ってしまいます。

 

そうなると、

アナタは我慢していることになるので、

我慢する現実を作っていきます。

 

すると

いつまでたっても不満は消えないし、

何度も、1番を選べない現実を作っていくのです。

 

不満が残れば、

それを埋めるために、行動を起こします。

 

例えば、

「この服が欲しい!でも、値段的にちょっと・・・。

そういえば同じようなものが、ファストファッションで売っていたな・・・」

と思って、ファストファッションで買ったとします。

でも、最初に欲しいと思った服と買った服はまったく同じではないので、

何かしらの不満が残ります。

 

そして、

欲しかったものにより近い商品がほかのお店であったら、それも買ってしまいます。

そうなると、

最初に気に入ったものを買うのと同じくらいの金額を使っていることに気づくはずです。

 

不満を埋める行動は、

さらに不満を作っていきます。

 

その結果、そこから抜け出せなくなっていくのです。

 

 

だから、1番を選んでみてください。

 

アナタが

「これだ!」

と、思うものを選んでみてください。

 

そうすれば、

アナタが1番を選んだ現実を作ることになります。

 

”思考が先、現実があと”

 

1番を選んだ思考が、次も1番を選べる現実を作っていきます。

 

その現実を作るためには、

今から、1番だけを選ぶようにしてみてください。

 

 

今です。

これを読んだときから、始めてみて下さい。

 

 

そうしていくと、アナタの周りには1番お気に入りのものだけが並んでいきます。

そうすると、アナタ自身もご機嫌に暮らしていけると思います。

 

アナタがご機嫌であれば、

その波動がアナタの周りに共振するので、アナタの見る現実が変わるのです。

(見える現実が変わってきます。詳しくはこちら

「自分のご機嫌が世界を救う!?」

 

1番を選ぶ資格がないなんて思わなくていいのです。

アナタは1番を選ぶ資格があります。

そして、それはすべての人に当てはまるのです。

 

 

アナタが楽しい現実を創りたいと思うのであれば、1番を選んでみてくださいね。

(自分をご機嫌にして軽くなっていきましょう!

「自分をエネルギーで満たすことが先決なワケ。」