自分の感覚を信じて生きていくから、軽い世界がわかるようになる理由。

自分の感覚を信じてみてください。

自分が感じていることに正直になってみてください。

 

今何を感じますか??

 

「楽しい」「心地いい」と感じますか??

「つまらない」「気持ち悪い」と感じますか??

 

どう感じているかが、アナタの世界を作っています。

感じたことがすべてです。

周りや社会や世間と呼ばれている世界の感じている世界が、アナタの世界ではないのです。

 

 

アナタが感じたことが、真実だということを思い出してください。

 

そして、

楽しい感覚を感じたいなら、楽しい感覚を感じてみてください。

 

 

その感覚をどうすれば感じるのか。

何をしているときに感じるのか。

 

逆に、息苦しく感じるのはどんなときか。

楽しくないのはどんなときなのか。

 

それを客観的に見てみてください。

 

 

そうすると、アナタの居心地がいい場所がわかります。

居心地のいい場所がわかれば、それを手に入れることができるのです。

 

そして、手に入れるためには、

居心地のいいところまで自分を案内していく必要があります。

 

それが、行動と言われているものなのです。

 

 

自分の居心地のいい世界は、自分で作るしかありません。

そして、その世界はアナタの代わりに誰も作ってはくれないのです。

 

誰も作ってくれない・・・ということを「絶望」と考えるか、「自由」と考えるかで、

どう現実を作っていけるかが変わります。

 

今まで、答えは誰かが決めた、外にあるものだとされてきました。

そこに違和感を持っていると、それがそうではないことがわかってきます。

 

そうすると、自分の中にあることがわかります。

自分で自分の答えが決められるということがわかるようになります。

 

自分の中で答えが決められるようになると、自分の確信が持てるようになります。

自分の確信は、アナタだけの確信です。

 

それをもってアナタだけの人生を作っていくことができます。

 

その感覚を使って、日常生活を遊んでみてください。

遊んでいれば、感覚を使うことができます。

 

 

感覚は、遊べば遊ぶほど感度が上がっていきますよ。

だから、どんどん現実を使って遊んでみてくださいね。

 

気がついたら、

感覚を最大限使って生きていることに気がつけますから。

 

関連記事

「自分だけの感覚を取り戻す。」

「感覚で生きるために必要な小さな体験。」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!