答えが無数にある世界になりました。

 

感覚は、使って自分のものになります。

知識も、使って自分のものになります。

 

同じような感覚や知識はあっても、

すべての人が同じ感覚や知識ではないのです。

 

人それぞれ個性があるのと同じように、

感覚や知識の受け取り方も違います。

 

軽い波動を感じても、

重い波動を感じても、

 

五次元に共振しても、

三次元に共振しても、

 

そのときの感覚がまったく同じという人はいません。

 

だから、答えはたくさん出てくるのです。

そして、どの答えも正しいのです。

 

1つの答えが正しいという価値観を手放すことが出来れば、

誰かが決めた答えが正しいという価値観を手放すことが出来れば、

自分で答えを決めることができます。

 

自分で答えを決めて、

それを尊重し、実行に移すと、感覚で感じた現実を体験することができます。

 

できるということがわかれば、

どの選択も自分で決めることができるようになります。

 

それを繰り返していくことで、

感覚を確信に変えることができます。

(感覚を自分のものにするためのステップです。

「疑って、確信になって、その繰り返しの先に・・・」

 

知識を知恵に変えていくことができます。

 

 

自分の答えや感覚、知識を尊重できるようになると、

自分と違った答え、感覚、知識も尊重することが出来ます。

 

 

「私はこう思います。

でも、アナタはここが違うんですね。」

 

と、お互いに尊重し合えるコミュニケーションを取れるようになります。

だから、対立することがありません。

議論も必要ないのです。

 

どちらの方が正しいという、

判断がまったく必要なくなります。

(より詳しい内容はこちらの記事をどうぞ

「敵はどこにもいない。」

 

 

「違いをどうしていこうか。」

と、話し合いができるようになるのです。

 

 

そのためには、

まずは自分のことを尊重してみてください。

自分の存在に感謝してみてください。

 

自分のことができて、相手にできるようになります。

 

その順番を逆にして、

自分よりも相手と考えると、自分の答えがわからなくなってしまいます。

 

 

すべての人が、自分のことを尊重し始めると、

今の物質次元は大きく変わります。

 

でも、やることは、

それぞれ自分のことを尊重するという、

やろうと思えば誰でもすぐにできることなのです。

(自分のことを尊重する視点は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね

「自分を大切にするという意味。」

 

 

 

自分の感覚、

自分の知識、

それらは唯一無二で、自分にしかないものです。

 

だからこそ、

それらを大切にしてみてください。

 

 

すると、

すべての唯一無二を大切にすることが出来ますよ。

 

波動体験セミナー
【 軽い波動を共有するぞプロジェクト!】
〜人間関係・健康への活用編〜

■ 東京:6月15日(土)

■ 兵庫・夙川:6月22日(土)

■ 兵庫・夙川:7月13日(土)

詳しくはこちら


軽い視点が欲しいなら
今西に相談してみる

誰にも言えないこと、周りに相談できないこと、頭の中がぐっちゃぐちゃで一人では解決できないことがあるならこちら。



ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

BEC株式会社 代表取締役 波動トレーナー ブログでは、軽く生きたいと思っている方に向けて書いています。僕も過去に現実が、重くて苦しくて、どうしようもない時期がありました。そんなときに、今までとは全く別の価値観や感覚を知ることができたのです。でも知ったからといって、急激に現実が変わるわけではなく、ちょっとずつ自分の中を整理していくことで、変わってきました。今でも新しい発見や、新しい視点、価値観、感覚を知ることができていますし、それが見つかるたびに楽しくなっていくのです。だから、同じように、重くて苦しくても、波動と思考を知れば、少しずつ自分で変えていけるんだということを伝えています。