重くなった思考を、意識して軽い思考に切り替える方法。

思考エネルギーは、波動を動かしてホログラムを作ります。

だから、思考エネルギーの流す先を変えれば、ホログラムは変わるのです。

 

ただ、今の波動領域では、思考してすぐに、まったく違った世界に行くことはできませんが、軽い波動領域に移行すれば、それも可能なのだそうです。笑

でも、軽くなって思いますが、そういったことは軽くなれば興味がなくなります。

 

だって、今の物質次元も楽しむことができているので、目の前の現実を大きく変えたいなんて思わないですから。笑

 

本日のチャネリングメッセージです。

 

思考を切り替えるには、自分の今の思考がどこに流れているのかを意識する必要があります。

 

思考が流れていない人はいません。

もし、思考エネルギーを使っていなければ、

物質次元のホログラムを作ることはできないからです。

 

今まで思考エネルギーの使い方を知らずに、

ただ、メディアで言われているからと、支配者の都合がいいように、

疑うこともなく思考エネルギーを流していた。

それだけのことなのです。

 

でも、無意識領域を作られ刷り込まれている感覚は、

すぐに元に戻すことが難しいのです。

 

だから、まずは自分の思考エネルギーを意識してみることが大切なのです。

 

意識すると、

自分が何を考えているのかがわかります。

 

その思考エネルギーは、なんでもいいのです。

「お腹が空いたなあ」

「眠たいなあ」

これらすべてが思考エネルギーなのです。

 

それらを、自分の楽しくご機嫌なものに変える必要があります。

 

例えば、

「病気になったらどうしよう・・・」

と、不安を思考していたとします。

 

そのままでいると、

「メディアで言われているような症状に自分がなったら・・・」

という思考エネルギーが流れていきます。

 

ご察しの通り、その思考エネルギーが病気を作るのです。笑

 

ではなぜ、病気にかかる人と、かからない人がいるのかということですが、

かからない人は、「そうはならない。」と情報を信じていないのです。

 

だから、かからないのですが・・・

この「そうはならない」という状態を作らせないために、思考操作はされています。

 

身近な例を出してみたり、

「次はアナタかもしれません」

と、脅すのです。

 

ということは、すべての脅し、価値観を受け入れなければ、

思考を変えるということは簡単なのです。

 

自分はそうなりたくないと思うのであれば、

そうなりたくないと考えることをやめて、

自分のなりたいイメージで遊んでみてください。

 

もし、どうしてもなりたくないことばかり考えているときは、

「あ、今、自分のなりたくないイメージをしていた・・・」

と、気が付いてください。

 

そして、

じーっと何も考えないで、「イメージしてたね、イメージしてたね」と、

イメージしていた事実だけにフォーカスしてみてください。

すると、スーッと思考の中から消えていきます。

 

これが手放すということとも同じなのです。

 

手放すのに、何か特別な方法は必要ありません。

考えなくなったら、フォーカスしなくなれば、自然に手放せます。

 

すべての存在の思考エネルギーは、

この社会の共通認識を作っています。

 

一人が変わっても変わらない・・・

なんてことはありません。

 

アナタが思考エネルギーの使い方を変えれば、

その小さな変化が大きな変化につながっていくのです。

 

思考エネルギーを意識して、

思考エネルギーを自分がご機嫌になれるような場所、選択肢に流してみてくださいね。

 

まとめ

 

僕が普段から気を付けているのが、

この思考エネルギーをどこに流しているのか??ということです。

 

今でこそ、

自分の楽しいイメージや妄想に、思う存分流すことができているのですが、

そうなる前は、ずっとなりたくない自分を考えていたんです。笑

 

でもそれは、思考エネルギーを理解すれば、

まったく意味がないことに気が付きました。笑

 

なりたい自分を考えてたら、

なりたい自分になります。

 

なりたくない自分を考えてたら、

なりたくない自分になります。

 

だったら、なりたい自分を考えてた方がいいでしょ。笑

それくらいの感覚で、そっちを選んでいます。

 

たま~に、

過去のイメージや、楽しくないイメージが出てくるときがあります。

 

でもそれは、

「今のタイミングだったら、過去のエネルギーリンクを切れるタイミング」

というサインなのを知っているので、

「ああ、考えてるなあ~~」

と、ただ静観しています。

 

すると、ちょっと経ったら、

ハートのキリキリが消えていくのがわかるんです。

 

次の瞬間、

「さあ、何しようかな~~!」となっています。

 

だから、思考エネルギーを流さないということは、

大きなポイントだと思います。

 

ちなみに、

思考エネルギーを流さないことは、

「気にしない」と思うこととは違います。

 

気にしないというのは、

気になっているんです。笑

 

本当に気にしない時は、そもそも相手にしません。

 

だから、思考エネルギーを流さないことは、

気にしないと思うことではないんです。

 

気になることがあったら、

思う存分イメージしてみるか、

じーっと静観してみるかのどちらかを選んでみてくださいね。

⇒波動をマスターするプログラムはこちら

 

関連記事

「共振する情報を選ぶことで、重い波動に惑わされなくなる理由。」

「感情を相手にぶつけることなく感じきると昇華でき、ラクになる理由。」

「過去を癒す必要が出てくるタイミングを逃さない。」

「自分と向き合う時間の使い方。」

「【まとめ】波動と引き寄せの関係性とは?」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!