波動が合う人と仕事をすると仕事はあっという間に終わります。

波動が合う人と仕事をしてみてください。

あっという間に仕事が終わります。

 

そして、

かる~く考えられる人がいればいるほど、

どんどん進んでいきます。

 

なぜなら、

「考えるより、とにかくやってみる」という思考で

進んでいくからです。

 

会議に何時間かけても、

結局やらなければ何も起こりません。

 

だったら会議は10分でいいのです。

そして、実行する時間をとことん作ればいいのです。

 

マインドで考えていても、

今まで以上の成果を得られることはありません。

 

なぜならマインドは、

過去の情報からしかアイディアを得られないからです。

 

ベース(コンセプトや核になるもの)を作れば、あとは、やる

やる中で、どんどん変化していくことはあると思います。

それを受け入れていく。

 

そうすれば

臨機応変に対応することができます。

 

最初から

「こうしてこうして・・・」と計画を立てても、それ通りにいくことは少ないです。

 

むしろ、

その計画通りに進んでいたら、面白くないと思います。

 

 

「予想外」

これがあるから面白いのです。

 

そして、それを体験するにはハートの声を聞く必要があります。

 

要するに

軽い波動の人は、ハートの声がよく聞こえているのです。

 

だからこそ、物事を簡単に進めていくことができるのです。

 

 

深刻になって失敗するなら、

かる~くやって、失敗して・・・その経験自体も楽しんじゃえばいいと思うのです。

 

「深刻さ」って、本当にエネルギーを奪います。

長い会議もそうです。

 

議論しまくって、実際にやるってなったときには、もうガス欠・・・

それでは現実は動きません。

 

試して、工夫してみて、試して、工夫していくからこそ、

自然と”オリジナル”が生まれていくのです。

 

そして、どこにエネルギーを使うのか

自分の波動と合う人と仕事をすれば、エネルギーはそのグループで循環していき、

そのまま社会にもエネルギー循環が広がります。

 

自分たちのグループでエネルギーが滞っているのに、

社会のエネルギーを循環させることは無理なのです。

 

だから

まずは、アナタのいるチームのエネルギーを循環させてください。

 

そうすれば、そこに巻き込まれてくるお客さんが現れていきます。

”外”ではなく、”中”が大事ですよ〜。

 

関連記事

「心の声を聞くために必要な2つの方法。」

「自分に合う波動領域を選ぶから、ご機嫌でいられる理由。」

「人間関係は出す波動を変えれば自然に変わる。」

「損をしない生き方をやめてみると、損することはなくなる理由。」

「フワッとうまくいく思考が浮かべば、フワッとうまくいく。」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!