まずは自分が楽しいことをする。

 

まずは、自分が楽しいと思うことを始めてみて下さい。

それは、生産性のあることではないかもしれません。

収益(ビジネス)になるものでもないかもしれません。

 

でも、

自分の楽しいことをすれば、波動は軽くなります。

(波動が軽くなる状態とは??

「自分にフォーカスすると軽くなる。」

 

 

例えば、

テレビゲームをすることで、楽しくご機嫌になれるのであれば、

それをすればご機嫌になれます。

 

昼寝をすることがご機嫌であれば、

昼寝をすることでご機嫌になれるのです。

 

自分以外の誰かが喜ぶから、

誰かが楽しいと思うからするのではなく、

自分の喜びや楽しいを生きてみてください。

 

 

すると、

ハートの声がわかるようになります。

 

 

マインドでいくら蓋をしても、

ハートの声を消すことはできません。

 

そして、

蓋をするために使っているエネルギーは、

とても大きく、たくさんのエネルギーを使っているのです。

 

 

そのエネルギーを止めるのではなく循環させてみてください。

自分の体験したい現実、

ハートが望む現実にそのエネルギーを使ってみてることで前に進めます。

 

 

その状態を作ることで、

自分の「楽しい」を現実化できていくのです。

 

 

自分の「楽しい」を感じるには、

自分が楽しいと感じることを知る必要があるので、

まずは自分の「楽しい」をやってみることが大切です。

ということになります。

 

 

自分が楽しいと思うものは、

人にも伝染していきます。

 

 

楽しいエネルギーは、

とても軽いエネルギーを出していきます。

 

その軽いエネルギーに共振することで、

「楽しそうだから」という理由で集まってくるのです。

 

 

これは偶然ではなく、

波動エネルギーのことを知っていれば、ごく自然なことだということがわかります。

 

 

そして、

それらは結果的に仕事や人間関係にも繋がっていくのです。

 

 

楽しいエネルギーに共振して人が集まってくるということは、

自分の楽しい仕事を請けてくれる人が現れるので、

結果的に仕事になります。

 

人間関係も同じで、

自分の楽しいエネルギーに共振して、

自分に合う価値観を持った方が目の前に現れてきます。

だから、結果的に人間関係も大きく変わるのです。

(こちらの記事もぜひ読んでみてくださいね

「波長が合う人とは??」

 

 

そのためには、

自分が楽しいと思うことをやる。

そうしていると、自然に波動が軽くなっていくので、

思考も軽くなっていく。

 

 

だから、体験する現実、

一緒に居る人は、軽く楽しい世界になっていきます。

 

 

どんなことでもいいので、

自分のご機嫌になれるものをやってみてくださいね。

(どんどんご機嫌になっていきましょう♪

「軽い波動を知ることで現実を選べるようになる。」

ふわっと軽い現実を引き寄せる仕組みがわかる
波動入門ワークショップ!

波動を感じ、思考の使い方を知ることで、
自分を殺して生きるのではなく、
自分のために生きるという意味が
納得できて腑に落ちます。

日程はこちら!

【大阪】3月3日(日)
13:00〜16:00 ¥12,960(税込)

【博多】3月10日(日)
13:00〜16:00 ¥16,200(税込)

⇒ 詳しくはこちら

 

ハートの声を感じて心がウルっとする
90分の個人セッション。

思考を軽くすれば、軽く生きる方法が見つかります。
そのために、自分の今の状態を客観視する必要があるのです。
一人では見つけられない軽くなれる解決策を、
一緒に見つけていきましょう。

【博多】 3月9日(土)
17:00〜18:30 ¥21,600(税込)

【兵庫・西宮】 随時受付中!
90分
¥16,200(税込)

【オンライン】 随時受付中!
90分
¥16,200(税込)

⇒ 詳しくはこちら


波動・思考・引き寄せについて知っておきたい
55の音声講座

波動や思考・引き寄せをもう少し深く知りたい方への音声講座です。この音声講座を通じて、今までの日常が、かる〜く、楽しいものになればいいなと思って話しました。文字ではなかなか伝えられない細かなニュアンスも、音声だったら伝えられるので、音声を通じてお伝えしていきます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

BEC株式会社 代表取締役 波動トレーナー・エネルギーコンサルタント・カウンセラー・webクリエイター 波動と思考を物質次元でどう使えば楽しくなるのか? 感覚を使いこなせるにはどうすればいいのか? を、日々実験し・検証し、体験しています。