エネルギーを具体化すれば引き寄せられる理由。

エネルギーの流す先を具体化すれば、現実を引き寄せるスピードは変わります。

どういうことかというと、例えば、

「映画を観に行きたいな~!」という目的と、

「映画のドラえもん観たいな~!」という目的では、

下の内容ほうが観たいものをはっきり具体化しているので、観ることが出来ます。

 

これは、一見簡単なように見えますが、

「ドラえもん」という具体的なイメージがあるから、欲しい現実を引き寄せられるのです。

 

レンタルビデオ屋に行くのか、

映画館で見るのか、

ネットで見るのか、

という選択肢が見つかります。

 

これは、アナタの思考エネルギーを流す先がはっきりしたから見える選択肢なのです。

 

そして、

映画を観るということと、アナタの夢を叶えることは

一緒だということです。

 

アナタの夢がしっかりと決まれば、エネルギーを流す先が見つかります。

だから、それを引き寄せることが出来るようになるのです。

 

これはカーナビに住所をいれるようなものです。

 

もし、アナタの車のカーナビに、

市町村までしか入れなかったらどうなるでしょうか??

 

行きたい場所には行けません。

 

行きたい場所にピンポイントで行くには、番地まで必要なのです。

それが夢の場合は、”具体化”なのです。

 

どんなイメージを持っているのか。

達成したときの感情は??

そこにいるときの景色は??

 

どんどんイメージしてみてください。

夢を膨らませていってください。

 

「こうしたら面白い。」

「ああしたら面白い。」

 

そのイメージが具体化できれば、エネルギーは流れます。

それがピンポイントであればあるほど、流れていきます。

 

そうしてそれが、引き寄せられるのです。

 

エネルギーを流せるようにまずは具体化していってください。

そうすれば、叶います。

 

ドラえもんを見ることと、アナタの夢を叶えることは

なんの差もありません。

同じことなのです。

 

引き寄せたい現実があるのであれば、

楽しいイメージを膨らませていってみてくださいね♪♪♪

それがアナタの次の現実を創るのですから。

 

「これくらいでいいや」のではなく、

とびっきり面白い、アナタが最高だと思えるものを創ってくださいね~!

 

関連記事

「日常生活で生かせる波動の使い方。」

「やると決めるタイミングは、やりたいと思った瞬間がベストな理由。」

「思考の現実化のために世間の”イメージ”を疑ってみる。」

「波動と引き寄せの関係性とは、どんな関係性がある?」

「やりたいことができないときは、エネルギーが枯渇しているだけ。」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!