「頭でわかっている」と「腑に落ちて行動できている」ではものすごく差がある。

「頭ではわかっている」と「腑に落ちて行動している」

これには大きな差があります。それも、比較しようのないくらいに差があるのです。

 

どちらが「良い・悪い」ではありません。

 

自分の中で腑に落ちた上で行動している方。

一方で、頭ではわかっている方、理解はしている方。

 

もちろん、その人のタイミングがあるので、

行動しないことが悪いと言っているのではありません。

 

ただ、

ずっとその場に居続けるということは、無理なのです。

 

そして、

自分から掴みに行かない限り、何も変わらないのです。

 

「これがこうなったら、こうしよう。」とか、

「この条件だったらこれをする。」とか、

 

自分の”外”の条件で自分の行動を決めていても、何も変わらないし、ずっと欲求不満に陥ってしまいます。

 

「頭ではわかっている」

そろそろ、その状況を突破しませんか???

と思うのです。

 

もう、自分のハート(心)を騙すのは無理です。

開き直って、その声を聞いて行動してみてはどうでしょうか???

 

「それをしたら、生活できなくなる。家賃も払えなくなってしまう・・・」

 

でも、それは「未来」への不安ですよね???

 

未来はまったく決まっていません。

そして、それを作るのもアナタなのです。

 

その一歩を踏み出した人と、そうでない人。

 

同じような知識を持っていたとしても、

踏み出した人と、そうでない人の差は広がっていきます。

 

せっかく生きるのであれば楽しいほうがいいなと思うのです。

だから、僕は楽しく生きています。

 

そして、

「そうなりたい!」と思う方もいるだろう、その方への参考になる情報になればいいなと思って、情報を伝えています。

でも、僕が出来ることは情報を伝えることだけなのです。

 

 

そこから先、

この情報を使って人生を楽しくするかどうかは、アナタ自身だということです。

 

「〜をやりたいな・・・。」

この思考は、「やりたいな」という現実を作り続けます。

 

その思考内容を変えてみてください。

 

「いつやるか」

に変えてみてください。

 

今日やるのか、

明日やるのか、

1年後やるのか。

 

やる以外に道がないんですけどね。笑

 

やりたいことは、どんどんチャレンジしていけばいいと思います。

 

満たされない心を埋めるために何かをやるのではなく、

アナタがアナタらしく楽しめるような現実を作るために、

「何か」をしてみてください。

 

最初は怖いかもしれませんが、

やったときは、案外なんとかなるものですよ。

 

関連記事

「未来のタイムラインは無数にあって、選び放題な理由。」

「生まれてきた意味を知るために、興味がわいたらやってみればいいワケ。」

「オーダーしてただ待つだけでは現実化しない理由。」

「考えすぎて悪循環にハマった時の対処法。」

「自分を大切にするという意味とそこで必要になる具体的な行動。」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!