愛のエネルギーとは、感謝と尊重のエネルギー。

愛のエネルギーとは、感謝、尊敬のエネルギーです。

すべての存在に感謝すること、

すべての存在を尊敬することで、エネルギーフィールド上に愛のエネルギーが放出されます。

 

そしてそれが回り回って、アナタにも愛のエネルギーが降り注ぎます。

 

ただ、

愛のエネルギーを行動しようとする場合は、「自分がやりたいと思うこと」が重要です。

 

自分がやりたいからする。

そうすると、相手から感謝という言葉を感じなくても十分に満足できます。

自分が何かしたことに対して、自分で感じ取ることができるのです。

 

だから、

その時直接「ありがとう」という気持ちが返ってこなくても、別のところから返ってきているのです。

 

ということは、

「相手に何かを求める」というというのは、どういう時なのか??ということですが、

それは「エゴ」「期待」の感情を持っている時なのです。

 

エゴや期待が自分にあるからこそ、それが現実となって自分の目の前に現れます。

 

だから、相手に対して不満が残りますし、

「なんでわかってくれないんだ?」

「なんで”ありがとう”がないんだ?」

となるのです。

 

でももしかしたら、相手はアナタの言葉を理解していないだけなのかもしれません。

(そして、多分理解していないのでしょう。だからわかってくれないのです。)

 

「ありがとう」がないのは、相手がアナタのしたことを必要としていないのかもしれません。

 

「ありがとう」という言葉をもらうために行動するのを

やめてみてください。

 

すべては自分なのです。

わかってくれない現実を創っているのも、

「ありがとう」と言ってもらえなかった現実を創っているのも自分なのです。

 

だからこそ、

変えることができます。

もし、アナタの現実を別の誰か(存在)が創っていれば、簡単に変えることは無理です。

 

でも、そうではありません。

 

アナタが創っているのだから、変えることは簡単です。

 

愛のエネルギーを放出してみてください。

放出するには、自分がご機嫌で楽しいことをしていれば勝手に放出されます。

「心地いいな。」

「気持ちいいな。」

「ありがとう〜。」

アナタがそんな状態でいることが、愛のエネルギーを放出している時です。

 

「基準」はいりません。

アナタが心地いいと感じていることだけでいいのです。

 

愛のエネルギーを感じてみてくださいね。

 

 

関連記事

「エネルギーバンパイアの特徴と奪われた時の感覚。」

「すべては自分ということ。」

「共感を得たいというのはエネルギーが不足している理由。」

「波動と思考はみんな使っているから、使い方を思い出せばいいだけなのです。」

「波動エネルギーの違いを感じるから、どちらに共振するかを選べるようになる。」

 

今西のLINE公式アカウント

気が向いたときに、気づきや発見を送っています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!

無料登録はこちら