絶望と希望

2017/06/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

いつも思う。

絶望の先に

必ず希望がある

 

その希望は

必ず新しい世界の入り口

そこまで行ききって

はじめて感じられる喜びがある

でもそれに出会うには

絶望の先に希望があるとと信じて

絶望のど真ん中に

立ち続けながら

何度も押し寄せる感情の波と

全身駆け巡る痛みを

ただ味わい尽くした後にくる間

全てが消えた後

とても静かな

その瞬間に

浮かび上がる

それ

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2017 All Rights Reserved.