「とってもきれいな歌だね。」

2018/09/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

個性とは面白いもので・・・

長男が、一日6時間くらい本を読んでいる人だとしたら、
次男は、一日6時間くらい歌を歌っている人。

鼻歌ではなく、ガチ歌(笑)

マイクラしながら・・
遊びながら・・・
片づけしながら・・・

いつも、歌を歌ってる。

そんな彼の一番は

「君をのせて」
ラピュタの歌^^

去年、この歌をどこかで知ってから。

かれこれ1年余り・・・

歌い続けている歌。
(歌詞はめちゃくちゃですが・・)

今日、いつもどおり歌っている次男の歌を聴きながら。
ふと、オカリナで吹きたくなって。

ひさしぶりに、オカリナタイム♪

 

ちょっと久しぶりすぎて、
指ぜんぜん動かなかったけど・・苦笑

やっぱり、とっても気持ちがいい時間。

ベリーダンスもそうだけど、
楽器も瞑想みたいだよね。

自分が空っぽになって、
何かを感じ繋がりながら、
ただ体を動かす。

ちょっと勘が戻って、
ひさしぶりに「君をのせて」を吹いてみた。

ぼろぼろな感じだったけど。

吹き終わったら、
次男が、走ってきて一言。

「母、とってもきれいな歌だね」

きれいな歌・・・か。

きれいな心から
きれいな言葉を
まっすぐ出すことができる人。

この人が
たまにする、
こういう表現に、
胸を掴まれるんだなぁ。

彼の言葉と
オカリナの音色に、
心洗われた時間でした♪

今日も豊かな時間と幸せをありがとう。

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved.