小さな傷み

2016/07/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

立て続けに、同じような出来事がやってくる。

結果的には、とっても素敵な動きに繋がって、

あぁ、自分がこの仕事をしていて本当によかったって思うんだけど。

 

 

事が起きた時、事が終わった後。

しばらくの間、自分の中に次々に湧き出る「痛み」に、

自分が必要以上に付かれてしまって、その自分に困惑していた。

 

何度も、何度も起きること。

何度も、何度も味わう感覚。

 

そして、ふとした瞬間に見えた自分の中の「恐れ」

 

あぁ、この恐れを手放すことが、今の私に出てきていることなんだ。

ってやっとつかめて。

 

そして、その「恐れ」をただただ眺めてみる今。

 

また1つ、昔の体験で感じた「恐れ」が昇華されていく。

もう少し、先かもしれなけれど。

 

ここから次は、もっと軽さが必要なのかな。

この1か月近い間に起きている完了の嵐に、そんなことを思う。

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2016 All Rights Reserved.