オフィスやってみよう 木村祐理のオフィシャルサイト

2019年ありがとうございました。

2020/01/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
人生は、いつからでも「アップデート」できる!自分のリソース(遺伝・資質・資源や経験)をまるごと力に変え、自分らしい人生@ゆるはぴ人生へのアップデートをサポートしています♪地球が、どの命も尊重しあう、みんなの場所になるように、今日もコツコツ活動中。
Pocket

2019年も、今日で最後。

無事に大晦日を迎えられたこと、ほっとしています。

 

2019年は、

・オランダへの視察を2回

・コーチングなどの研修や講演

・高校生現場の復帰

・某企業様でのサポート業務

・行政、教育機関などでのプロジェクト支援

・ビジネススクールでの講師

・オランダの教育現場のシェア会を各地で開催

・オンラインでのシェア会やお話会をスタート

・教育のお話会をスタート

などなど・・

 

本当に描ききれないほどの、現場とたくさんの方とご縁いただきました。

すべての場が心に残っていますが、

私にとって今年最後に講演させていただいた、

「こども主体の保育って何?その理想と現実と幻想〜オランダ教育視察を通して〜@めぐみと森のようちえんさん主催」

です。

保育に限らず「ひとを育てる」ということに関して、

私が届けていきたいもの。

めぐもりさんが、最後にくださったテーマがすべてでした。

今年1年、様々な活動を通して、

自分が本当に届けていきたいものが、ぎゅっと結晶化したような気がしています。

みなさんと一緒に作ってきた場、時間、

本当にありがとうございます。

 

2020年は、さらに自分の言葉と体験を

世界のどこまでも届けていくように、自分を前へ前へ出していこうと思っています。

あなたがあなたに生まれ

あなたがあなたであることを

喜び、楽しい、満喫できますように。

 

たくさんの人が許しあい、喜びあい、生かしあう。

そんなどんな命も尊重され、喜びのパワーからたくさんのものが生まれ、育ちゆく成熟した社会へ。

たくさんのみなさんとともに、向かっていけますように。

それに、自分が自分の力が役立てられますように。

 

その願いを込めて。

 

本年も大変お世話になりました。

たくさんの方にご縁いただいて、

たくさんの方から学ばせてもらった1年です。

ありがとうございました。

 

新しい年が、みなさんにとって素晴らしい年をなりますように。

命あるすべてが、幸せ溢れる1年でありますように。

最後に、愛してる子どもたち・家族に。

今年は、本当にたくさんぶつかって、

たくさん新しい世界へ飛び出した1年でしたね。

「家」「家族」とは何かを深く考え、そして、一緒に創りなおした1年。

いろんなことがあったけど、すごく楽しくて本当に幸せな時間でした。

心からありがとう。

 

さ、2020年も素敵な年にしよう!

 

※2019年12月28日~2020年1月5日の間、冬休みをいただきます※

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
人生は、いつからでも「アップデート」できる!自分のリソース(遺伝・資質・資源や経験)をまるごと力に変え、自分らしい人生@ゆるはぴ人生へのアップデートをサポートしています♪地球が、どの命も尊重しあう、みんなの場所になるように、今日もコツコツ活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 人生をアップデートしよう , 2019 All Rights Reserved.