それは、ある日突然やってくる

2016/06/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

高校を卒業してから、
ずーっと自分の中にあった違和感。

年々、色んな事がわかってきて、
何度も扱おうとしたけれど、昇華されずにいたもの。

 

今年に入り、
リフカー研修を受けたあたりから、
えらく主張してくる「もの」になり、
何度も何度も、自分の頭によぎって来た「もの」

それが、今日の朝。
するするする~っと、溶けていき。

昇華された。

いつもそう。

無理にどうにかしようとしても、どうにもならないのよ。

いくつかの段階を経て。
いくつかの出来事と遭遇して行く中で、
1つずつゆるんで、ゆるんで。

時がきたら、煙のように消えていく。

自分の中にあった。
どうしたらいいのか、わからなかった「もの」

その本心に触れ。
自分の中で受け止められたら、
じんわりじんわり染み込んで。

自分の中で、もうその「もの」が邪魔することも、
気になることも、影響されることもなくなった。

その「もの」から自由になれた。
あぁ嬉しい。

なにより。
18年ちかく。
自分の中でちらついていたものから、
解放された嬉しさ。

あぁ。幸せ。

こうやって。
自然に、溶けていく
そんなプロセスが、私は好きなんだなぁ。

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2016 All Rights Reserved.