心身が健全であること

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

説明会ラッシュ。

各クラスの説明会に、スタッフ募集の説明会。

毎日、教育方針を話し、学び舎のことを伝える時間。

話している自分が、一番自分の言葉を聞くので、

あらためて学び舎を色んな角度から、深めてる。

 

 

スタッフ説明会で必ず説明することの1つ。

「私たちが大事にしているのは、スタッフが心身健全であること。

そのために、研修や色んなサポートを整えているです。」

 

学び舎の裏側の話は、どれもびっくり仰天されることが多いのですが、

一番唸るところが、ここの気がしています。

 

無理して出勤するとかNG(笑)

頑張って薬を飲んで熱さげて、出勤とかお断り(笑)

 

世の中の逆行していますか!?

 

私は、スタッフ一人の心と体の状態が、

場のすべてに影響があるって思っています。

 

ほら、電車の中とかで、

目の前に「ぷりぷり怒っている人」が座っていたら、

なんとなく、車内の空気が悪くなるでしょう(笑)

 

あれと同じです。

 

心の状態は、そのまま場に現れる。

だからこそ、いつも自分がいい状態でいてもらえる。

それを基準にしてもらうってことを、

とってもとっても大事にしています。

 

身体の状態もそう。

 

しんどくなかったら大丈夫とか、

まだ倒れないからいけます!とか困るんです。

 

身体のコンディションが落ちてくると、

意識が体にひっぱられます。

すると、気が体の方にむく。

自分に向いてしまうんです。

 

学び舎では、安全管理を徹底しています。

一番大事なことは、「今」に目覚めている事。

目の前のことをしっかり感じて、捉えられていることが大事。

子どもたちや、周りの状況を感じられていること。

 

そのためには、自分が何にもひっぱられていないって、大事なことなんです。

自分が何にも引っ張られていない状態だったら、

あらゆることに「気が付ける」んです。

そして、もしもの時に、体が動く。

 

そのためには、身体のコンディションがいい状態であるって、

とーーーーーーっても大事(^^♪

 

残念ながら、今の日本の基準は、

「問題が起きていないから、大丈夫」って基準。

 

病気じゃないから大丈夫

熱が出ていないから大丈夫

体がいたくないから大丈夫

まだ動けるから大丈夫

うつじゃないから大丈夫

しんどいだけだから大丈夫

 

・・・大丈夫じゃないから!!!!!!!

 

この基準で生きているところから、

「いつも自分が心地よく、身体のコンディションもいい状態」を

知って、感じて、当たり前にしてもらう。

 

それが、学び舎でスタッフでお願いしていることです。

 

そのために、鍼灸治療を体験できたり、

私が有無も言わさず毎月セッションするんです。

 

何も問題が起きていない。

だからこそ、自分と整える。

 

いつも、いい状態でいることの影響。

いつも、いい状態である事の価値。

 

想像以上に、大きいもの。

 

学び舎の環境は、スタッフが心身健全で在ってくれるから、

とっても安定しているし、教育方針という繊細な質が、

きちんと場に存在できるのだから。

 

ちなみに私。

朝から母やって、家事やって、仕事して、帰って家事やって、母やって、仕事やって。

スケジュールみっちり!!だけど、

いつも心身健全に、いいコンディションをキープしているのは、

あらゆるサポートをフル活用しているから。

 

・月に一度鍼灸で体をリセット

・週に一度ベリーで気分転換

・月に一度コーチングセッションで自分を整える

・毎日のコーヒータイムは欠かさないっ♪

・自分の心地よいもの、場所、人と過ごす

・「今やりたい事一番目」を実践する。

・仕事をする前に、掃除をしながら頭と場を整える

・定期的にカラーセラピーで一人遊び

・自分が心地よい服、もので自分を包む

・心地よいコミュニケーションが持てる人と、コミュニケーション取りながら、仕事は進める。

・イラッとしたり、苦しくなったら、必ず誰かにコミュニケーションとる。

・お風呂に入る前に踊る!気が済むまで(笑)

・毎日寝る前に必ずゆっくりお風呂に入って、

身体も頭もリセットする

・何も持ちこさずに、すっぱり完了して、爆睡する(^^♪

・休みの日は、好きなだけ寝る!

 

自分がいい状態であれるデザインが見つかれば最高!

 

心も体も、いい状態を(^^♪

ぜひ~~~~!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2017 All Rights Reserved.