先生方と一緒に学ぶ1日

2019/08/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

5月にゲストスピーカーで呼んでいただいた

京都教育大学様。

伺った際に、私が自分の子育てと様々な実践、

オランダへの行き来を通じて感じたことを少しお話させていただきました。

その話が、衝撃的だったといっていただいて^^;

 

「息子さんの子育てで見てきた日本の教育について、考えてこ
られたこと」を話してほしいと、ご依頼いただきました。

息子さんのフリースクールでの経験と日本の教育への思いが印象的だったとのことです。

 

今度は、60分ほどのお時間頂戴して、

ゆっくりお話しながら、みなさんと対話させていただくことができました。

 

日本の外側から見た
日本の教育について

というテーマで。

オルタナティブ教育
学校教育
オランダ教育

この10年、
自分のトライアンドエラーから、
学んだこと

我が子の子育ても
たくさんの勘違いも
積み重ねてきたものも
今のスタンスも

話せるだけ、全部シェア(笑)

子どもに決めさせる
やりたいことだけやる
勉強なんてやらなくても大丈夫

こう言ってきて
疑問に行き着き
自分の在り方が定まり、
これらの言葉を訂正し、
方向転換に至ったプロセス

今行き着いたこと
見えたたくさんの学び

シェアさせていただきました。

たくさんの対話の時間で、

みなさんと一緒に考えられたことが、とても幸せでした。

「大変な迫力とリアリティがあるお話で、考えさせられました」

と感想をいただいて。

私のたくさんの失敗が

今の教育の流れを
考えるヒントになっていればと
願います。

引き続き、
日本の教育の流れに
問を投げかけ続けていくよ

このテーマをひっさげて、11月から全国行脚に出ます。

引き続き、
色んな方達と対話しながら
みんなで
一緒に未来を作っていけたらいいな

ご縁つないでくださった石川尚子さん、仲本かなさん、

京都教育大学理科教育研究室の村上教授

探究学習を探求する研究会のみなさま、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.