心とお腹が満たされる1日

2017/05/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

 

 

 

 

 

 

 

大人のための「自分の人生自分で創る!」一日体験講座.vol3

 

大人になり、役割ができて、立場ができた私たちが。

全部脱ぎ捨てて、「一人の私」に戻る。

そんな1日。

 

4月15日、無事に能勢の古民家で開催されました。

静かな静かな、山間の古民家。

暖かい雰囲気に、到着した瞬間から、何かがはがれていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約束事をいくつか確認したら、

さっそく「今やりたいことが一番目」の時間。

時計も、携帯もお預かりします。

子どもたちは、時計なんてもっていないでしょ。

時間を忘れ、自分の感覚だけで過ごす時間がはじまります。

 

自分が「怖い」「危ない」と思ったら、やめること。

 

心が向く方へ

足が向く場所へ

いってらっしゃい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気は、誰が決めるの?

不思議と、参加された方の心を表すかのように、

スタートした途端に雷雨。

 

しばらく降った雨があがると、

澄んだ空と、空気がありました。

 

神社をみつけたよ。

生き物を探したよ

こんなものを拾ったよ

あっちにいってきたよ

 

同じ時間、同じ場所からスタートしたのにね。

辿り着く場所がかわる。

写る景色が違ってくる。

出会うもの、体験するものがみんな違う。

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼ご飯を食べながら、ほっこり休憩時間。

心とお腹が満たされる。

満たされた人だけが体験したことがある「溢れてくる」感覚。

 

お昼からも、出ていってもいいですか?

えぇ、もちろんです。

もう一度、いってらっしゃい!!

 

足の向くまま

やりたいと思った事を

大事に大事にやっていく時間

 

自分が気が済んだら終わり

まだやりたかったら、まだやっていい。

 

日常、知らず知らず押し込めている自分の声。

今日は、思う存分聞いたらいいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気が付いたら夕方になっていた。

小さなころ、そうだったように。

終わりだよって言葉が、とってもさみしくなる終わりの時間。

 

「今やりたいことが一番目」のやりたいこと。

旅行に行きたいとか、お金持ちになりたいとか、夢を叶えたいとか、

そんなサイズのことじゃなく。

 

桜をゆっくり眺めていたい

川の近くで座っていたい

登れる木を探したい

山の中に入りたい

もう少し先までいってみたい

雨に濡れたい

裸足になりたい

 

こんな感じのことが、

次から次に湧き上がってくる。

 

それが、大人のための「今やりたい事が一番目」

その1つ1つを、自分にさせてあげること。

自分が自分のやりたい!をやらせてあげらえること。

じんわり満たされていく時間。

 

ご一緒できて幸せでした。

 

ご参加いただいたみなさま、

ありがとうございました。

 

次は、5月27日(土)の開催です(^^♪

次は、あなたの番。

心と体を満たしにきてくださいね。

お待ちしています。

 

大人のための「自分の人生自分で創る♪」体験型講座

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2017 All Rights Reserved.