オランダ流・コーチング連続講座最終回でした!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

12月。

とうとう、連続講座最終回になりました。

今日も全国色んなところから、池田に集合!
みなさん、ありがとうございます^^

6回目のテーマは「成果の確認」です。

前回も、半年間の自分の成果を確認しましたが、
今回は、半年間を振り返りつつ、これから何を創っていくのか。

未来に目を向けていく1日です。

午前中は、じっくりとグループコーチングタイム。
グループコーチング。

「どんな1ヶ月でしたか?」

半年前。
はじめて集ったあの日と、
同じ人のはずなのに、ぜんぜん違う人がいる。

自分のことはわかりにくいけれど、
人のことは、よくわかる。

お互いの変化や成長を、肌で感じる時間。
午前中のシェアタイムで、すでにおなかがいっぱい!と思うほど、
みなさんのシェアと結果が溢れていました。

お昼からは、今日も実践型コーチングトレーニング。

まずは、今日のテーマを自己探究していきます。

それが終わると・・・

今日も、サーキットコーチングトレーニングで、徹底的にアウトプットとコーチング実践です!

今日のゴールは、半年間の成果のプレゼン!
最後のプレゼンに向けて、様々なコーチングを体験しながら、
自分をまとめあげていきます。

今日の体験は、こちら♪

・コーチを受ける体験
・コーチをする体験
・プレゼンをする体験
・プレゼンを自分で振り返る体験

サーキットタイムが終わったら、いよいよプレゼン準備♪

プレゼンの説明をした後は、それぞれに準備をはじめます。
今回もこちらは自由に活用OK。

自分を表現したい方法で、表現し見てみる。

こちらも半年間、積み重ねきた集大成になります。

準備ができたところで、プレゼンタイムスタートです。

・半年間の成果

・「わたし」←こちらは、前回から今回まで自由課題として出したもの。

お一人ずつ、プレゼンをしていきます。

絵本・絵・朗読・書・写真・詩・ものづくり・・

1つ1つに、「その人」と「半年の歩み」が映し出される。
すばらしいプレゼンと、すばらしい半年間でした。

3期のみなさん。
半年間、本当にありがとうございました。

半年間、私達や場、プログラム、あらゆる存在をご自身に活かし、
みなさん自身が手にされた結果です^^
おめでとうございます!

ご一緒できて、
たくさんの勇気とたくさんの学びを御一緒させていただきました。

オランダ流コーチングの特徴は、
一人ひとり、それぞれ違う道を、自分のペースと足で着実に、
前へ前へと歩み、全員が必ず必要な通過点はとおり、
全員が必ずゴールに辿りついていく。

人の持つ力と可能性を、いつも魅せていただいています。
ありがとうございました!

尚子さんも、
いつも最高のパートナーシップをありがとうございます^^

最後に、みんなでパチリっ!!

3期メンバー、半年完了しました^^

 

▼感想のご紹介

 

 

★連続講座4期の詳細も決まりました★
6月1日スタートです^^
【連続講座】オランダ流・実践型コーチング連続講座
http://bec-coltd.xsrv.jp/yuri-kimura/orandarenzokukouza

※学生料金・学生枠つくりました。
※早割り期間があります!

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved.