何度も何度も同じことをやっているよね?

2016/07/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

6月も後半。
私の園の仕事は、人材関係全般になるので、
シフトやスケジュール調整も入ってきます。

 

スタッフがなるべく自分の時間を自由に組めるように、
2学期の予定は、7月にはシェアするんです。
保護者さんにももちろん、シェアします。
家族の旅行や、園のイベントに参加できるように。
情報を早めにシェアしておく。

7月の段階で、12月末までのスケジュールをほぼ出す。

ためには。
今の時期、12月分のシフトを組んだり(ざっくりですが)
2学期以降の配置を考えたり、
研修のスケジュールを汲んだりするんです。

が。

出てこないんですよ。
イメージが(´;ω;`)

作業のごとく、同じように進めるということができない性質なので、
今の状況を踏まえて、ここから何が最善かを検討して進めます。

だから、絶対「同じ」ってことにはならなくて。
必ず微調整が入る。

そして、イメージがぴたっ!!と自分に出ないと、
どうにもこうにも、進まないんです。

そして今。
そのイメージが出てこない~~(´;ω;`)

リミットがある仕事の時。
こういう自分の性質に耐えられなくなってしまう~~

でも力づくで進めても、
どうせ違うわ!と手放すことになるから。

最初から、これ!が出てくるまで待つのが一番なのです。

あ~~
でも~~~

早く終わらせたい~~~(´;ω;`)

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2016 All Rights Reserved.