まるで知っていたかのような未来

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

ブログにお越しくださりありがとうございます。
自分らしい生き方実践家、木村祐理です♪

まるで、ここに行くことを
昔から知っていたのかもしれない。

そう確信する出来事って、
人生の中で、何度かある。

一番初めは、インドに行ったとき。
そう感じが。
すべて、ある場所にたどり着くように、
用意されていたかのように、
予定が変わり、何かに手招きされるように、
たどり着いた場所があったから。

わたしの人生で、こどもというたましいの世界に
入れてもらったのは、たぶんあのとき。

その後も、何度かそういうことはあって。

そして、今度は「ラップランド」

3月、サーミ研修に参加しに、
ラップランド(フィンランド)へ行く。

サーミとの出会いも、
出会うべくて出会ったと思ったし、
そのタイミングで、めまぐるしく人生の向かう方向が、
変わった気がしている。

行きたいではなく、
いかなきゃ。

この感覚が起こるとき、
何かあるんだと、思ってる。

インドにいって、ボランティア施設を決めた瞬間もそう。
ここにいなきゃって思った。
はじめてオランダに行くって決めた時も、
いかなきゃっておもった。
6月にサーミ研修を受けにオランダに行った時も、そう。
行かなきゃっておもった。

そして、ラップランドも。。。。

色んなことが起きて、
いけないかもってあきらめたことも何度もあるけれど、
心の奥で、
「いかなきゃ」って叫び続けてる自分がいた。

この数日、
3月に向けて、届いた資料を読みながら、
準備をはじめた。

資料の中に見つけた「オオカミ」の文字。

オオカミ!!!!
思わずラップランドを調べた。

うわっ!!オオカミがいる!!!
思わず、スマホの中のオオカミの写真を見て、
涙があふれた。

オオカミが住んでいる森に行きたい。
オオカミと話がしたい。
オオカミが住んでいる土地で、
一緒に感じたい。

忘れていた夢が、まさか叶う。

オオカミは、小さなころ、
ずっとずっと心にあったもの。

動物たちのことは、小さなころから、
私の中にある祈り。

人、人って言いながら、
今の仕事をしているし、
教育に携わっている。

でも一番の原点は、動物たちなんだ。

人と動物が、同じ世界で対等に、
お互いを尊重し、ともに暮らすこと。
小さなころ、どうやったら叶うのか。

そんなことを考え続けた道の先に、
人に行きついた今。

ずっと、オオカミのことなんて、すっかり忘れてた。

オオカミのことを思い出したのは、
2016年のお正月。
夢まっぷをつくった中に、
何気にオオカミの写真をはった自分。

あれから2年あまり。
またオオカミは、
私の中で影をひそめていた。

それが、ここで戻ってくるなんて。
私のラップランドの旅は、
何を思い出す旅になるんだろう。

ラップランド。
何に会うのか。
自分は、どこかで知っている。

でも、言葉で説明できないし、
今の私には、それが何かはわからない。

でも、とっても大事な大事な
自分の何かなんだと思ってる。

不思議な感覚を楽しみに、
その日を迎えよう。

私は、ずっと、同じ目線にいるあなたに会いたかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆2/11-12(日・月祝)@大阪府池田市内
10:00-18:00@ソースプログラム(わくわく発見編)

◆2/19(月)@ご自宅にて
10:00-12:00@【オンライン】お悩み解消コーチングカフェ

◆2/24(土)@大阪府池田市内
10:00-16:00@【1日体験講座】オランダ流・実践型コーチング講座~

◆3/2(金)@大阪府池田市内
【昼・夜】お悩み解消コーチングカフェ

◆3/3-4(土・日)@大阪府池田市内
10:00-18:00@ソースプログラム(わくわく発見編)

◆3/10(土)@大阪府池田市内
10:00-16:00@オランダ式マルチダイアログメゾッド体験講座

大阪池田市の素敵な場所で、開催します♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved.