「いけるね。今行ってくるわ!」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

今日からおばーちゃん家にお泊りに行く兄弟。

昨日、帰宅したらすでにパッキングが終わっていた。

長男が、次男の分も二人分、終わらせたみたい・・。

チェック?しませんよ。

ちゃんと準備できたのか、私は知りません&チェックもしません。

何か足りなくても、どうにかなるんだから。

私の荷物じゃないからね。

さわらないのが、一番(^^♪

旅族の子、旅の準備はいつも完璧です!!

 

休日の朝。

朝ごはんは、セルフサービスの我が家(母子家庭の日は)(^^♪

一番に起きた長男は、

自分の食べたいものをちゃちゃっと準備して、

のんびりお一人様朝ごはん。

 

卵焼きを焼くのも、フレンチトースト作るのも、お手の物。

生活力、ありまくり(笑)

 

たべおわったら、めずらしく寝室に来て話しかけてきた。

(休みの日の母は、起こさない!我が家のルール(笑))

 

長男:「母!!大変!!図書館で借りた本、明日返す日だった!!!」

 

・・・・なるほど、そういうことですか。

 

私:「そうなん?明日帰ってくるの夜だね。どうする?」

長男:「どうしよう。返しにいけない!!」

私:「今日、時間あるんじゃない?」

長男:「あ!そうか!!時間見てくる!!」

 

長男:「まだ8時だからいけるね。ばーば来ないね。今いってくるわ!!」

私:「返却ポストがあるから、そこにいれたら返せるよ。」

長男:「わかった!いってきまーす(^^♪」

私「気を付けていくんだよ。いってらっしゃーい←ふとんの中(笑)」

 

ちゃんと時間予測したりできるんやなぁ。

 

無事に一人で返却して帰ってきた。

朝8時に、本を返しに行くだけの外出(笑)

 

 

 

ちなみに、帰ってきて。

あ!まだ時間あるわ!!!

 

勉強できる場所作ろう!!!

と、自分の勉強スペースを片づけて、ご機嫌に出発されましたとさ。

 

いつも通りに、

自分のやりたいことを朝からやり続ける長男。

 

その歩みだけで、自分の道を歩んでいく。

逞しいなぁ。

 

これこそ、「自分の人生を生きる(自分の人生は自分がリーダーである)」「生きる力」だと

私は思うのです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2017 All Rights Reserved.