「やってみたい!」を実際に体験しちゃおう。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

3月に催行される「親子deオランダスタディーツアー」

締め切りは、11月末日です^^

 

今までのオランダツアーにも、

毎回のようにお子さんが参加してくださっています。

中学生が3人

小学生が2人

未就学児が1人

学校視察には、子ども同伴できないので、

現在お子さん参加の視察ツアーができない現状。

 

それでも、子どもたちがオランダで過ごした時間というのは、

何にも代えられない宝物になります。

 

時間の流れ方

町の様子

住んでいる人の雰囲気

聞こえてくる音

町や人の雰囲気や温度

芸術が生活に溶け込む町

 

オランダは「人」を感じる場所だなと、私は思います。

人って、こんなに多様で、自分が自分のままで生きることって、

こういうことなんだ!!

なにより、人の力ってなんて素晴らしいものなんだろう。

人間の底力のような、静かで力強いパワーに満ちた町。

 

私も2018年の10月に次男(当時5歳)を連れて

オランダとドイツで過ごしました。

 

「とっても気持ちがいいね」

いろんな感性が繊細な次男が、

毎日何度も何度も口にしていた言葉でした。

 

ここに住みたい。

また、このお家に戻ってきたい。

帰国しても、次はいつ行くの?

 

私がツアーで不在にするときには、

僕も行きたい!ずるい!!

 

1年たっても、オランダで感じたものは、彼の中で生きているんだと思います。

 

自分が何者かを、

とてもやさしく穏やかに取りもどし、

本来の力があふれてくる国オランダで。

 

親子で過ごす時間を、準備したのが3月の親子ツアーです。

親子ツアーは、

 

・大人だけのプログラム

・子どもだけのプログラム

・参加者全員でのプログラム

・親子単位のプログラム

 

と、いろんな時間をデザインしています。

 

大人だけのプログラムは・・・

学校の視察に行きます♪

現地の学校の様子、子どもたちの様子、先生たちとの時間。

実際に自分で見て、聞いて、感じることができる時間です。

「そういうことか~~~!!」は、

体験した人だけが、つかめる特権♪

 

子どもだけのプログラムは・・・

オランダの町で冒険タイム♪

大人が学校視察に行っている間、おやつと飲み物を自分で仕入れて、

目的地まで、みんなで冒険します。

電車に乗ってみたり、バスに乗ってみたり。

オランダの公園をのぞいてみたり、面白いものを見つけてみたり。

木村祐理サポートで、わくわくどきどきタイム。

 

全員で体験のプログラムは・・・

現地で暮らしている仲本かなさんと、オランダの休日体験。

観光エリアを離れ、オランダらしい時間や体験ができる場所へご招待。

どこへ行くかは、お愉しみ♪

仲本かなさんと時間ことができる、とっても贅沢な時間。

 

今回のツアーのメインプログラムは・・・

「自分のやってみたいオランダ体験をやってみる!」1日。

 

 

世界遺産を見てみたい~

おしゃれなカフェにいってみたい~

野生動物に会いたい~

オランダのイルカにあってみたい~

コンサートホールでコンサートがききたい~

現地の同じ年の子どもにあってみたい~

サッカーの試合見に行きたい!

 

オランダでやってみたいことって、

人それぞれ違います。

今回のツアーの最終日は、

全員が「自分のオランダでやったみたい!」を

実際にやってみる旅です^^

 

視察前に、日本で何に

・オランダってどんな国?何があるの?をみんなで学び

・自分が何に興味があるかを確認し

・自分が見てみたい!食べてみたい!やってみたい!を出してみて

・実際に自分たち実行する準備をする

 

自分のやりたい!やってみたい!を

自分と仲間と一緒にやってみる^^

 

木村祐理も全面サポートします。

 

そんな「オランダでやってみたい!」を体験した1日の後は、

全員で「やったねパーティー」を開催♪

 

それぞれの旅のお土産話を聞きあいながら、

みんなで旅を振り返ります。

 

そして、ツアーは終わりを迎えます。

 

お時間が取れる方は、

ツアーの後、引き続きオランダを満喫するもよし!

近くの国に行ってみるもよし^^

 

日本をびゅーんと飛びだして、

あなたをまるごと応援してくれる空気が満ち満ちている国で、

親子で一緒に「やってみたい!」「自分の幸せ」を満喫しましょう^^

 

ツアーの詳細は、下記をチェックしてくださいね♪

 

親子で体験@オランダスタディーツアー

 

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.