子連れ旅をスムーズにするには・・・

2016/07/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

沖縄の子連れ出張が近づいてきました。

仕事の準備は、ほぼ終えて。
仕事で使う大事な荷物は、送ってしまい。

 

滞在中の荷物のリストアップを終え、
あとはつめるだけ!

子連れ旅によく行きますが、
余裕をもって楽しく過ごす一番の秘訣は・・・

旅の準備を万全に!
もしもの時は、潔く流れに任せる!

ってことでしょうか(笑)

私は旅の準備をするときに、
ツアーで行くことはありません。
移動手段から、宿から何から自分で調べて取ります。

旅の期間中、どこで何をしたいか。
何時ごろ、どうやって移動したいか。
行きたいところは、どのタイミングで行けば楽で楽しめるか。

そんなことを考えて、スケジュールを組み立てます。
移動手段を調べるときには、必ずトイレの場所をチェックしたりもします。

子どもが一緒に動いて、
必要な情報を事前に調べて、確認して、メモして。

全部組み立てた後、
何度もシュミレーションします。

頭の中で、何度も通って。
大丈夫そうなら、最終決定!

微調整が必要ならば、調整します。

荷物も。
どの荷物を、誰のどの鞄にいれるか。
全部、シュミレーションします。

旅に行く前に、頭の中で、旅が10回以上終わります(笑)

そして、準備が終えて当日向かえたら。。。

ばーん!と手放しちゃう(笑)

スケジュール通りに進めることよりも、
その時楽しいことが出てきたら、寄り道したりプランを変えちゃうのです。

そのために。
シュミレーションや準備はばっちりしますが、
それに基づかない!!

子どもといっしょっていうだけで、
色々ハプニングがあるんですよ(笑)

だから、スケジュール通りにいかなくていい。
でも、基準になる流れだけは、自分の頭においておく。

そのスタンスが、
私にとっては一番楽しめるやり方かなって思っています(^^♪

荷物も最小限。
頭の中も最小限。
当日見る情報は、自分がメモした紙だけ。
携帯もパソコンも、本当に困った時しかみなーい!!

「今」を楽しむことが、一番大切なこと(^^♪
そのために、自分にとって必要なことを、準備して置ければいいのです!

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2016 All Rights Reserved.