ここまで、と、これから、と。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

9月から、生活リズムが変わった。
5年近く、ほぼ休みなく自分のエネルギーを使っていた場所、
学び舎との関わり方を変えた。

10月末までに、残った仕事をしながら、
自分の関わりを全て終わらせていく。

私にとって、全てを注いてきた場所。
現状を見て、これから、さらにいい場所になるように。
今、自分ができる最善の選択と決断をした。

あんなに楽しかった子どもたちとの時間が無くなって、
しかも、5年近く続けてきたものをやめたので、
しばらくぽっかり、穴があいたみたいだったけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちとは、
いつも繋がっているんだった!!
たましいで繋がっている人達とは、
いつも繋がっているんだった!!

そのつながりを感じながら、離れているけれど一緒だよって
過ごす毎日に。
その温かさに、
今とっても幸せを感じている。

ちょうどオランダにいる時間、
わたしがわたしのままでいられる友人たちと、
わたしがわたしのままで生きられる場所で、
1つ1つ、自分が創ってきたものを振り返りながら、
自分の中に、完了を創り続けられた。

5年間歩んできたものを振り返り続けた。
自分の人生も、大きく振り返る時間を持てた。

できたこと、できなかったこと。
やりきったこと。やりきれなかったこと。
やってみてわかったこと。

全部さらけ出して、一緒に検証してくれる友人たちがいてくれて。

全部、創ってきたもの。
ただそうやって見れたとき、次は現れるんだね。

 

 

 

 

 

 

 

自分の中にポッと浮かび上がった絵。
その絵に泣けてきた。

ちゃんと、見た絵がある。
そこに辿り着くためのプロセスが、
今と未来が繋がった。

そして、オランダ1人旅で、
たくさんの小さな挑戦を繰り返した。
はじめての挑戦、いくつもいくつもやった。

 

 

 

 

 

 

 

一番のチャレンジは、
オランダの銀行で国内送金したい!!って、
窓口に手続きにいったこと・・(笑)

小さな挑戦は、1つ1つ自分の自信に繋がって。
少し揺らいでいた自分への信頼は、
一気に戻っていった。

わたしは、わたしのままを生きること、
わたしは、意図している世界を、対話を重ねながら仲間と形にすること、
わたしは、おだやかで温かい人の繋がりと場所で生きること、
その生き方を選んだんだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また

これからなんだ。
ここからなんだ。

きっと。

1歩1歩。
その歩みをしっかり感じながら、
進む毎日。

自分と今を感じながら、
じっくり、しっかりと。

1つ1つの感触を確かめながら歩んでいると、
自分の状態にすごく敏感になる。

少し歩いては、
自分が持ってきたものに目がいく。

必要かな?と思って持ってたけれど
いらないみたい。

しばらく立ち止まって、荷物の整理をする。

整理が終わったら、見違えるほど軽くなる。

うん、これでいい。

また少し歩いては、
自分の心が重くなって立ち止まる。
自分の中が悲しみでいっぱいになる。

しばらく立ち止まって、
ただ溢れる悲しみを止めないでいる。
出て行くもの全部、そのままに。

流れていった後。
自分の心が静かで澄み渡る。

自分の体が軽くなる。

歩き続けたら楽しくなってきて、
スキップしながら子どものように駆け出していく。
自分が喜びいっぱいになる。

気が付いたら、とっても疲れて動けなくなる。

気持ちが良い場所で
おだやかな気持ちで
身体を休める。

 

 

 

 

 

 

自分の歩みのリズムを
1つ1つ確かめながら、
1つ1つを味わいながら、
そこに向かう。

「自分を生きる」ことを味わう。

そんな毎日。

この数日で、大量の片付け。
仕事の書類、荷物の整理、部屋の掃除。

次に向けて、
自分の心と体と環境が
着々と整ってきた(^^♪

 

 

 

 

 

一度の人生だもの。

いつか終わりがくるんだもの。

誰かの期待を生きるより、自分の人生を生ききろう。

楽しもう、ね♪

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2017 All Rights Reserved.