これからの立場と仕事

2016/07/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

色んなことが立て続いた数日。

日に日に予測できない展開が出てきて、

まったく新しい動きになってきているんだろうなぁ・・・

 

 

ということだけが、わかる。

それ以外は、全くわからない。

 

今、目の前に起きてきたこと。

今、出てきている出来事。

それをただただ観察して、そこに在

るものを探究する日々。

そこから見えてくることをヒントに、自分の在り方を見直していく。

 

この数日に出来事を終えて。

自分の立場が変わっていったほうがいいことに気が付いて。

7月の新月の日を境に、変える事を決めた。

 

私は何も変わらない。

自分の在り方に基づいて、言動を一致していく。

それだけ。

 

今吹いている風が、どこにたどり着くのかなぁ。

そんなことを考えながら、風を感じていると、天岩戸で感じた風を思い出す。

あの時、感じた風。

あの時感じた感覚。

全身に届いた声。

 

それが、今の私の戻る場所のひとつ。

世界と繋がっていく。

それが、ここからの私の役目になりそうです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2016 All Rights Reserved.